最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK

正社員になれる就職支援サービス

 

あなた
正社員を
目指す人
  • とにかく早く正社員になりたい!
  • でもブラック企業は避けたいし、なるべく好条件で入社したい…

 

こんな方向けに、最短で正社員を目指せる就職支援サービスを年代別でまとめてみました。

 

キリオ
キリオ

筆者は過去に30歳を過ぎて無職だった時期がありました。でも就職エージェントを活用した結果、無事にホワイトベンチャーに就職。現在ではWEBマーケ会社で集客を担当しつつ、人材紹介事業のサポートも兼務しています。

 

もちろん置かれた状況は個人個人で違うので一概には言えませんが、最新の採用事情に精通している就活エージェントに相談するのが正社員への最短ルートです。

 

就活エージェントを利用すると…

  • 希望に沿った求人を紹介してくれる
  • 履歴書や職務経歴書対策をマンツーマン指導してくれる
  • 面接対策をマンツーマン指導してくれる
  • 面接日の調整など面倒な作業もお任せ
  • 企業側にプッシュしてくれる

メリットだらけ!

実際、就活エージェントを利用するだけで内定確率が3倍以上上がると言われています。

 

もちろんどれも完全無料ですし、今なら自宅から出ることなく、電話やリモートで就活のプロのアドバイスが受けられます。

各年代でおすすめのサービスは違うので、該当するところから飛んでみてください。

 

☑【年代別】おすすめ就職支援サービス

正社員を目指す20代ならこの3つ

これだけ人手不足なので、正直、20代ならどの業界だって可能性は十分あります。

ただし、しっかりと吟味しないと、「入ってみたらブラック企業だった」というケースは十分あり得るので要注意!

 

以下で紹介するサービスを使えば、ホワイト企業だけを厳選しているので、希望に合った求人がたくさん見つかるはずです。

過去の経歴に自信がなくても、丁寧に対応してもらえますよ。

DYM就職

筆者も使ったワケアリ向け人気No.1サービス。経歴に不安がある人専門のエージェントで、求人の質・量ともに断然トップ。いきなり面接からスタートできる求人もあるのが強み。20代なら完全未経験でも大歓迎な求人ばかり。カウンセラーが若く、一生懸命なのも好材料。正社員になりたいなら絶対利用すべき。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

キャリアスタート

マンツーマンの面接対策に定評があるサービス。20代の利用者が多いが、30代でも相談に乗ってくれる。社会人経験のない人や経歴に不安がある人には人気。

まだ伸びしろのある30代前半ならこの3つ

筆者もそうでしたが、30代になると「経験」があるのが当たり前と見られます。

なので正社員を目指す人向けのサービスはほとんどが20代向け。

ですが、ここで紹介する3サービスなら30歳を超えていても快く相談に乗ってもらえます。

DYM就職

30代でも使える数少ない「ワケアリ向け」就職支援サービスの一つ。筆者も利用し、人生を変えるアドバイスをいただいた。いきなり面接からスタートできる求人もあるので、序盤の練習にもってこい。担当者もワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当が若いので、こちらもやる気をアピールするのがコツ。

キャリアスタート

マンツーマンの面接対策に定評があるワケアリ向けサービス。20代の利用者が多いが、30代でも相談に乗ってくれる。社会人未経験や経歴に不安がある人に人気。

マイナビエージェント

30代になると利用できるサービスが限られる中で、全年齢対応可能な大手エージェント。中でもマイナビエージェントは対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。大手の中でも特に30代以降の満足度が高い。

経験がある30代後半以降ならこの3つ

30代も後半になってくると、求人が減るだけでなく、利用できる就職支援サービス自体が一気に絞られてきます。

ただし、以下で紹介するエージェントなら十分相談に乗って貰えるので、遠慮せずガンガン活用してみてください。

マイナビエージェント

筆者が一番おすすめする大手エージェントがココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。特に30代以降の満足度が高いエージェント。大手を目指すのはもちろん、優良企業でやり直したいなら必ず利用すべきサービス。

リクルートエージェント

言わずと知れた業界最大手のサービス。転職者の8割が利用すると言われている。リクナビNEXTとも連動しているので使いやすい。大手ベンチャー問わず、案件の多さは断トツNo.1だが、担当の当たり外れが大きいのがデメリット。

doda
転職サイトはdoda

年収UPが狙いやすい企業の案件が豊富。30代後半以上の評価が特に高い。ある程度キャリアに自信がある人なら一度は使ってみたいサービス。

【全年齢共通】就職支援サービスを利用する際の注意点

就職支援サービスを利用するなら、以下の点にご注意ください。

  • 面談には必ず行く
  • 複数をまとめて利用する

面談には必ず行く

転職エージェントの賢い使い方の記事で詳しく解説していますが、連絡を滞りなくするのが最低限のマナーです。

たまに面談をブッチしたり、エージェントからの電話を無視する人もいますが、それをやったらエージェントからの信頼は一発でなくなります。

登録したら最初に電話かメールで面談希望日を聞かれるはずなので、必ず都合をつけて参加するようにしてください。

最近はこのご時世なので、電話かオンラインでの面談が一般的です。自宅にいながらして就活のプロに相談できるいい機会なので、利用者も急増中。その分、予約も取りにくくなっているのでご注意ください。

複数をまとめて利用する

エージェントサービスは複数まとめて利用するのが基本です。

理由は単純で、エージェントとの相性は実際に話してみないとわからないから。

 

転職エージェントは何社利用するべき?の記事で詳しく解説していますが、一般的な転職でも3~4社を併用する人がほとんど。

経歴に不安があると、もっとシビアに見られるので、一つでも多く利用して可能性を広げるのが成功への近道です。

 

キリオ
キリオ

ちなみに筆者は7社利用しました。本当に相性はまちまちでしたが、複数利用すると精神的にも安心できるので良いですよ。

まとめ:就職支援サービスを活用して正社員を目指そう

誇れるような過去の経歴があったり、特別な資格やスキルがあるなら別ですが、真正面からの就活では門前払いされてしまうことも少なくありません。

その点、最新の採用事情に詳しい就活エージェントと一緒に進めれば、賢く、効率よく理想的な働き方を目指すことができます。

 

「現時点ではやりたいことが見つからない」という方も、エージェントに相談していくうちに、自分に合った仕事を見つけられるはず!

まずは以下のサービスに登録し、無料相談を受けてみてください。

きっと一か月後には理想的な企業の内定がGETできますよ!

 

☑20代向け就職支援サービス

  • DYM就職:就職率の高さが売りの人気No.1サービス。いきなり面接からスタートできる求人あり。就職成功者は驚異の14,000人超え。IT系企業に特に強い。
  • 就職Shop:業界最大手リクルートが運営する若手専用サービス。求人の多さはトップクラス。未経験向けの求人も豊富
  • キャリアスタート:経歴に不安がある人に特化したサービス。面接対策や履歴書対策もバッチリ。

■どれか一つで迷ったら…内定率ナンバーワンのDYM就職がダントツ人気!

☑30代前半向け就職支援サービス

  • DYM就職:経歴に不安がある人向けの人気No.1サービスは、30代でも使える。いきなり面接からスタートできる求人もあるので、序盤の練習にもってこい。やらない理由はない。
  • キャリアスタート:手厚い面接対策が最大のメリット。30代でも相談に乗ってくれる。
  • マイナビエージェント…大手の中では断トツでおすすめ。細かい要望にも丁寧に応じてくれた。内定後のフォローまで完璧。満足度調査では毎年No.1。大手を使うなら絶対外せない。

■どれか一つで迷ったら…内定率ナンバーワンのDYM就職がダントツ人気!

 

☑30代後半以上向け就職支援サービス

  • マイナビエージェント…筆者が一番おすすめする大手エージェントがココ。対応がとにかく丁寧。細かい要望にも丁寧に応じてくれた。満足度調査では毎年No.1な理由は使えばわかる。大手を使うなら絶対外せない。
  • リクルートエージェント:言わずと知れた業界最大手のサービス。転職者の8割が利用。リクナビNEXTとも連動しているので使いやすい。大手ベンチャー問わず、案件の多さは断トツNo.1。
  • doda:特に30代後半以降に定評があるサービス。年収UPが狙いやすい企業の案件が多い。

■どれか一つで迷ったら…満足度調査ナンバーワンのマイナビエージェントが一番おすすめ!

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。いきなり面接からスタートできる求人もあるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

ポジウィルキャリア

日本初の就活トレーニングサービス。行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。業界を知り尽くしたプロのカウンセリングが無料で受けられる。自宅にいながらして相談できるので、時間がある人ほど活用すべき。年齢制限もなく、誰でも対応して貰える。

マイナビエージェント

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました