最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

DYM就職は危険って本当?利用者10人の評判から分かったリアルな実態

DYM就職は危険?リアルな評判最新の就職支援・転職サービス情報

 

あなた
あなた

DYM就職は危険という噂を聞いたけど、本当なの?

こんな疑問にお答えします。

 

キリオ
キリオ

筆者は転職エージェント経由で転職経験があります。DYMも実際に利用しました。現在はWEBマーケ会社で集客を担当しつつ、人材紹介事業で現役エージェントのサポートも兼務しています。

 

DYM就職同様、若者やフリーター、ニート向けの転職エージェントは以下の記事でまとめています。

 

第二新卒やニートでも正社員になれるという触れ込みの「DYM就職」。

なんと正社員就職率96.4%という神的サービスですが、調べてみると、一部で「危険」という悪い噂も流れているようです。

 

そこで本記事では、実際にDYM就職を利用した10人のリアルな声を集めてみました。

主な感想を整理すると、以下のとおりです。

 

主な良い評判
  • 書類選考なしで面接に進める
  • 担当者が熱心で全力で後押ししてくれる
  • 求人の質・量ともに業界トップクラス
主な悪い評判
  • 担当者の当たり外れがある
  • 大手企業の求人が少ない
  • 大手エージェントと比べると求人数が少ない

 

上記のとおり、マイナス意見も確かにありましたが、「DYM就職が危険」というのは全くのデマ!

特に経歴や学歴に不安のある人にとっては、めちゃくちゃ使える優良エージェントです。

 

キリオ
キリオ

筆者もDYMのエージェントさんには本当に親身になって相談に乗ってもらいました。無理やり押し付けられることもなかったですし、ここから内定が出たわけじゃないんですけど、心から使って良かったと思っています!

 

本来は近くの事務所まで行っての面談が必須ですが、今ならオンライン面談も可能!

家から一歩も出ずにプロのアドバイスが貰えるのは今だけなので、この機会に相談してみると良いですよ。

 

⇒経歴を一切問わないDYM就職に無料登録する

公式サイト:https://www.dshu.jp/

DYM就職は危険ではない!経歴問わない優良エージェント

DYM就職は危険じゃない理由

「DYM就職は危険」という悪評は確かに存在します。

 

試しにGoogleで「DYM就職」と検索すると…↓

DYM就職は危険か?

確かにこんな関連キーワードが出てきます。

 

あなた
あなた

こうなると不安だし、DYM就職を使うのはやめとこう…

 

こうなってしまうのは非常にもったいないです!

 

DYM就職は、

  • フリーターでもニートでも社会人経験なしでもOK!
  • 書類選考スキップで面接で勝負できる!
  • 2000件以上と求人数も豊富!

とおすすめポイント盛りだくさんの優良エージェントなんです。

 

最近では、宇垣美里を起用したCMも話題です!

 

これから詳しくご紹介しますが、実際の利用者の評判も上々で、特に経歴や学歴に自信のない人にはおすすめ

書類選考なしで面接まで行けるので、面接の練習としてもめちゃくちゃ使いやすいエージェントですよ!

 

\スマホで登録1分完了/

就職率96%のDYM就職で無料相談する

※オンライン面談かオフライン面談かは希望通り選べます。

 

公式サイト:https://www.dshu.jp/

DYM就職のリアルな評判

DYM就職の評判

早速DYM就職のリアルな評判を見ていきます。

当然、マイナス評価もあるので、良い評判と悪い評判とに分けてみました!

DYM就職の良い評判

まずは良い評判から。

 

 

30代女性
20代女性

担当して下さった方はお若いながら冷静に話を聞いて下さって、アドバイスもいくつかして頂きました。
私が悩んでいると、無理せず考えてくださいとおっしゃって下さったり。突き放す訳でなく、冷静に親身になっておっしゃってくださいました。
担当の方がたまたま良い方だったのかもしれませんが、私は面談に行って良かったなー、と思いました。(みん評

 

30代男性
20代男性

高校卒業して以来、コンビニでアルバイトとして働いてきました。
偶然DYM就職のサイトを見つけたのですが、就職率の高さだけでなく、第二新卒や既卒、フリーターの就職に強いというのも心強かったです。
エージェントが会社とのやり取りをしっかりサポートをしてくれるので、正社員として働いたことがない自分でも安心でした。
そして未経験でも応募可能なIT企業への就職を勝ち取ることができました。無事正社員になれたことで、両親も喜んでくれました。(みん評

 

30代男性
20代男性

私がここの転職支援サービスを使ったのは、なるべく早く転職をしたかったからです。
DYMの良いと思った点は、担当者のサポートがしっかりしていて、私が就業するまで面倒をきちんと見てくれたことです。類似の転職サービスも並行して使ったのですが、そこはあっせん業務を手短かに済ませようとする担当者でした。
また、ここの登録企業のうち大手企業はごく一部なので、大企業を狙うなら他のもっとメジャーな転職サービスの方がおすすめです。(みん評

 

30代男性
20代男性

長い間フリーターをやっていましたが真面目に転職したいと思うようになり、フリーターに特化した転職サイトということで選びました。
学歴やスキルがなく他のエージェントではなかなか面接までたどり着けませんでしたが、書類選考なしで面接まで進められるのでその分チャンスも広がると思います!
エージェントの方との相性も良く転職活動をリードしてくれるのは嬉しいのですが、少し強引なところもあるのでその点は改善してほしいです!(みん評

 

30代男性
20代男性

今まで、アルバイトや派遣社員の働き口しかなく、でも、そろそろちゃんと正社員として就職したいと考えていました。しかし、今まで自分で求人を見て応募しても、なかなか採用に恵まれませんでした。何度履歴書を書いたか分かりません。
でも、DYM就職なら、自分の経歴、希望の職など登録するだけで、書類選考無しで面接に進むことができました。
面接の段階で私の情報が先方に伝わっているので、スムーズに話が進みました。
履歴書を書く手間も減り、色々な求人を常に紹介してもらえるので、前向きに就活をすることができるようになりました。正社員向けの求人も多く、期待が持てます。(みん評

 

DYM就職についての評判を見ていると、「少し強引」「イケイケ」という表現が見られます。

もちろん担当者によって違うんですが、基本的にニートとか正社員未経験者が多いので、グイグイ引っ張っていってくれるタイプのエージェントが多いようです。

 

キリオ
キリオ

確かに筆者の担当さんも、若くてとてもやる気のある方でした!個人的にはとても相性も良く、雑談も交えてくれたのですごくやりやすかったです。

 

苦手な人もいるかもですが、背中をポンと押してくれる存在は、経歴に不安がある人にとっては頼りになります。

DYM就職の悪い評判

続いて悪い評判も紹介します。

 

 

 

30代男性
20代男性

転職相談に一度利用させて頂きました。
事前に履歴書をメールで送って欲しいとのことでしたので送付したのですが、当日面談すると履歴書などはありますか?と聞かれこちらが送ったことも知らないような雰囲気で送った驚きました。
ちなみに初回で10分前にはついていたのですが担当の方が来て面談が始まるまでに40分待たされました。
希望職種の求人もあまりありませんでしたが、一応応募したいことを伝えると後でメールでご連絡しますと言っていましたが1ヶ月経っても来ていません…。
もう利用することはないと思います。(みん評

 

30代男性
30代男性

とにかく全てが強引でした。
そして、一番驚愕したのは話を聞く態度です。
担当の方は自分のささくれをいじりながら私の話を聞いていました。
癖なのかもしれませんが、社会人としての最低限のマナーを疑いました。(みん評

 

担当者によっては「めちゃくちゃ相性が悪い」という評判もありました。

これは本当、どうしようもないです。運としか言いようがありません。

 

キリオ
キリオ

ちなみに筆者はリクルートエージェントの担当が言ったことを全然守ってくれなくて、替えてもらった経験があります。「DYMが悪い」「リクルートが最悪」というより、担当との相性が合わないと大手だろうが中小だろうが、ダメなものはダメですね。

 

実際、担当との相性は話をしてみないとわかりません。

幸い、今は電話やオンライン面談で感触がつかめるので、気軽に試してみる意味では良い機会です。

それに、もし全然相性が合わなかったら担当者の変更は簡単にできるので、あまり深く気にせず気軽に相談してみてください。

 

⇒今すぐDYM就職に無料相談してみる

公式サイト:https://www.dshu.jp/

DYM就職の特徴

DYM就職のトップ画面

ここで、DYM就職の特徴をまとめます。

 

対応エリア全国
求人数2000社以上
条件特になし(20代まで歓迎)。第二新卒、既卒、フリーター、ニート歓迎
特徴書類選考なしで面接に進める。内定率96%
公式サイトhttps://www.dshu.jp/

 

なんと言っても書類選考なしで面接に進めるのがデカイです。

初めて正社員を目指す人やブランクがある人には本当に心強い存在。

「ニート歓迎」なんて他にないですからね。

DYM就職の求人数

ちなみに、求人数の「2,000社」というのは、「未経験歓迎」「学歴不問」「正社員」の条件下なら、

大手のdodaやパソナキャリアよりも上です。

DYM就職の主な求人

業界や業種を問わず、幅広い求人があります。

有名企業だと以下の通り。

DYM就職の主な求人

 

☑主なDYM就職の求人

  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • サイバーエージェント
  • U-NEXT
  • SBSホールディングス
  • ミニストップ

 

誰もが羨む大手求人もたくさんあります!

 

キリオ
キリオ

とはいえ、基本的には中小企業の求人が多いです。大手志望なら、別の転職エージェントも併用した方がいいですね。

評判で分かったDYM就職のメリットとデメリット

DYM就職のメリットとデメリット

DYM就職の評判を調べて分かったメリットとデメリットを整理してみます。

DYM就職のデメリット

個人的には絶対おすすめなDYM就職ですが、デメリットは確かに存在します。

 

具体的に挙げると以下の2点。

  • 経歴をアピールしづらい
  • 大手案件は少なめ

 

基本的に第二新卒とかフリーターを対象にしているので、これまでの経歴をアピールしたい人には不向きです。

 

キリオ
キリオ

高学歴とか新卒で大手に入ったとか、他にアピールポイントがある人はDYM就職だと満足できない可能性があります。

 

あとは大手案件も結構少なめ。

なんだかんだで中小企業中心なので、大手志望の方はおすすめ転職サイトから大手に強いエージェントを探した方がいいかもです。

DYM就職のメリット

もちろん、DYM就職にしかないメリットはいっぱいあります。

特に強調したいのが以下の2点!

 

  • 書類選考なしで面接に進める!
  • 経歴に不安があっても問題なし!

 

繰り返しになりますが、書類選考なしで面接に進めます

正社員経験のない方やブランクがある方は、「面接で何を話せばいいのか…」という不安を解消することが第一。

でもDYM就職なら紹介先の企業も事情を分かってるので、「空白期間のことをどう説明しよう…」とか悩む必要がなくなります

 

これはエージェントとの面談も同じこと。

毎日、色んな求職者(多くはワケアリ)と面談してるので、もはやどんなことを聞いても驚きません。

 

キリオ
キリオ

もしかしたら心の中では「うわ、このニートw」とか思ってるかもしれませんが、ちゃんと後押ししてくれるなら全然問題ないですよね。

 

そうは言っても、転職エージェントを使った経験が無い方だと、そもそもエージェントとの面談の時点で不安もあります。

 

あなた

「え?その経歴で何しに来たの?」とか言われたらどうしよう…

こんな気持ちになるのは当たり前ですが、DYMなら社会人未経験者やニートへの対応にも慣れているので安心です。

エージェントとの面談に慣れてみる意味でも、お試し感覚で使ってみるには最適なサービスです。

 

⇒早速DYM就職に無料相談してみる

公式サイト:https://www.dshu.jp/

 

もし転職エージェント自体の利用が初めてなら、転職エージェントの賢い使い方も読んでみてください。

まとめ:DYM就職が危険というのは嘘!有効活用しよう

DYM就職は1分で登録完了

DYM就職はこれまでの経歴に自信がない人にはおすすめの転職エージェントです。

たしかに求人数などで大手と比べると劣る点はありますが、フリーターやニートとの面談にも慣れている分、やりやすい部分の方が大きいはず。

 

特に経歴や学歴に自信がない方は、DYMを使わない手はないです!

オンライン面談が可能な今なら、家から一歩も出ずにアドバイスを受けることができます。

きっと新しい道がひらけるので、思い切って相談してみてください。

 

\スマホで登録1分完了/

就職率96%のDYM就職に無料相談する

※オンライン面談かオフライン面談かは希望通り選べます。

公式サイト:https://www.dshu.jp/

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。書類選考なしで面接に進めるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

doda
転職サイトはdoda

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

リクルートが運営しているワケアリ向けサービス。20代の利用者が多いが、30代でも相談に乗ってくれる。リクルートらしく、案件の多さが最大のメリット。DYMのように、書類選考なしで面接に進める。

最新の就職支援・転職サービス情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました