最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

【おすすめ】キャリアコーチング13社を比較!料金など5項目で採点

キャリアコーチングサービスのおすすめ7選比較最新の就職支援・転職サービス情報

本記事では、最新のキャリアコーチングおすすめサービスをどこよりもわかりやすく比較しています。

 

☑この記事でわかること

  • 【最新】キャリアコーチングおすすめ人気サービス13社を5項目で採点
  • 迷ったらこれ!総合評価でベストワンのサービス
  • キャリアコーチングサービスのメリットとデメリット
  • キャリアコーチングサービス選びの注意点

 

☑先に結論まとめ!

  • キャリアコーチングサービスの需要が急増中!ここ2~3年で10社以上も乱立するほど激戦!
  • 選ぶポイントは料金と実績!サポート期間と回数にも注意しよう!
  • 「年収UP」か「理想のキャリア」か目指したい方向で選ぶのもOK!
  • 担当者との相性が大きい!無料カウンセリングは必ず受けよう!
  • 似たようなサービスは多いが基本的には2択!90%以上が業界1位2位のポジウィルキャリアかマジキャリを選んでいる!
  • 迷ったら業界最大手のポジウィルキャリアを選べば間違いなし!

ポジウィルキャリア>>公式サイトはこちら<<


\業界最大手で圧倒的人気!当サイト一番のおすすめ!/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をする

※スマホで簡単に予約可能です。

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

 

▼お時間のない方は以下の表を参考にしてみてください!▼

☑キャリアコーチング人気サービス13選

サービス名総合評価概要
ポジウィルキャリア

4.6

■キャリアコーチングの先駆け!迷ったらここで間違いなし!

  • コーチの質、フォローの手厚さ、どれをとってもトップレベル
  • 無料相談に応募が殺到、枠が空いていたらラッキー
  • 料金設定が高額な分、サポート内容が一番充実
マジキャリ

4.4

■人気急上昇中!転職が有利になるノウハウを教えてもらえる!

  • トレーニングの厳しさは随一。だからこそ実績も急上昇中
  • 無料カウンセリングを受けるだけで内定確率が3倍UP
キャリドラ

3.2

■年収UPを目指したいならここ!

  • 各業界で転職に成功した「経験者」が担当
  • 利用者目線でアドバイスしてもらえる
  • 年収200万円以上UPの実績も
 ライフシフトラボ

3.0■珍しいシニア世代限定のキャリア支援!

  • 対象は40~59歳
  • 転職・独立起業・複業・定年後のセカンドキャリア準備をサポートし、人生後半のキャリア自律を叶える
キャリート

2.8■コスパは抜群!将来の目標が明確になる

  • スタンダードプランでも6ヶ月のサポート
  • オンラインと対面で選べる

 

REEED(リード)

2.8■コスパは抜群!将来の目標が明確になる

  • スタンダードプランでも6ヶ月のサポート
  • オンラインと対面で選べる

 

きづく。転職相談

2.4■1ヶ月間の短期集中型トレーニング

  • 書類添削や面接対策もばっちり
  • 実績はこれからだがとにかく安く抑えたい方向け
me:Rise

公式サイト

2.4■企業向け研修を行う会社が運営

  • 料金面では業界最安値
  • 実績がなく無料カウンセリングも15分しかないのが難点
ニューキャリア

2.2■採用現場の最新情報が売り!

  • 現在サービス停止中
  • 運営元は転職エージェント
  • 独自の自己分析ツールが評判
クラウドキャリアコーチ

公式サイト

2.2■業界大手「パーソル」が始めたキャリア相談サービス

  • 月額料金で月4回電話相談が可能
  • 相談相手のいないマネジメント層に人気
キャリアアップコーチング 

公式サイト

1.6■内定獲得力アップの独自プログラム

  • 24時間LINEで相談可能
  • 全額返金保証あり
coachee

公式サイト

1.6■相談したい人と相談に乗りたい人のマッチングサービス

  • 業界最安値の1回1,000円~利用可能
  • 自分の好きなコーチを自由に選べる
mentors

1.6■「仕事の相談」に特化した新サービス

  • 使いやすい月額料金システム
  • トレーニングではなく「相談相手」を探している人向け
※総合評価は「実績」「サービス内容」「サポートの手厚さ」「会社の信頼度」「コスパ」の5項目の平均点から算出しています。

 

キリオ
キリオ

筆者は30歳を超えて無職でしたが、キャリアコーチングサービスを受けた結果、平均年収を大きく超えるホワイトベンチャーに再就職することができました。現在はWEB集客を担当しつつ、人材紹介事業のサポートも兼務しています。

 

転職を有利に進めるため、キャリアコーチングサービスを使う人が急増しています。

需要が高まるにつれて、同じようなサービスを展開する会社も増えてきました。

 

そこで出てくる問題が…

あなた
あなた

似たようなサービスが多くて違いがわかりにくい…!

 

キャリアコーチングはお金がかかるのはもちろんですが、大切な時間を奪われてしまった上に効果がなかったとなると、後悔するどころでは済みませんよね。

安易に選ぶと一生を棒に振る恐れだってあります。

 

でも、自分にベストなサービスを選ぶことができれば、確実に理想的なキャリアアップにつなげることができるはずです!

 

そこで本記事では、実際に採用現場に立ち、自らもキャリアコーチングサービスを複数社体験した筆者が、おすすめのキャリアコーチングサービスを忖度なしで徹底比較していきます。

サービスの内容や料金、会社の信頼度などあらゆる面から客観的に数値化しランク付けしているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

★ニーズ別におすすめのキャリアコーチングを選びたい方は、以下の項目をタップするとあなたにピッタリのサービスが選べます。

☑ニーズ別おすすめのキャリアコーチング診断

  1. キャリアコーチング13社比較!本当におすすめな2社を厳選
    1. キャリアコーチングは上位2社から選べばいい理由
    2. 上位2社は実績がダントツ!
  2. キャリアコーチング13社を5項目で徹底比較
    1. ポジウィルキャリア
    2. マジキャリ
    3. キャリドラ
    4. ライフシフトラボ
    5. キャリート
    6. REEED(リード)
    7. きづく。転職相談
    8. me:Rise(ミライズ)
    9. ニューキャリア(サービス停止中)
    10. クラウドキャリアコーチ
    11. キャリアアップコーチング
    12. coachee
    13. mentors
  3. そもそもキャリアコーチングとは?
    1. キャリアコーチングはどんな人におすすめ?
    2. 転職エージェントとの違い
  4. ニーズで選ぶ!あなたにおすすめのキャリアコーチングサービス
    1. 自分に向いている仕事を見つけたい
    2. 今の会社を辞めるか悩んでいる
    3. 転職したい業界・会社が決まっている
    4. 年収UPを目指したい
    5. 自分の経歴に不安がある
    6. 40歳を超えている
    7. 女性におすすめのキャリアコーチング
    8. 一番安いキャリアコーチング
    9. 高いけど効果があるキャリアコーチング
    10. 実績・信頼性のあるキャリアコーチング
  5. キャリアコーチングサービスを使うメリットとデメリット
    1. 利用者急増中!キャリアコーチングのメリット3つ
    2. キャリアコーチングなんていらない?デメリット3つ
  6. キャリアコーチングサービス選びの注意点
    1. 重視したいのは「トレーニング」か「相談」か?
    2. 予算の範囲内に抑える
    3. オンラインでも可能なサービスを選ぶ
    4. 無料体験が充実したサービスを選ぶ
  7. まとめ:キャリアコーチングでキャリアアップを目指そう!

キャリアコーチング13社比較!本当におすすめな2社を厳選

キャリアコーチングサービスおすすめ比較

それでは早速、最新のキャリアコーチングサービスを紹介していきます。

乱立しているサービスを網羅的に紹介していきますが、冒頭でもお伝えしたとおり、本当におすすめできるサービスポジウィルキャリアマジキャリの2社だけです!

キャリアコーチングは上位2社から選べばいい理由

身も蓋もない話ですが、キャリアコーチングサービスには正解というか、良し悪しを数値化できるモノサシがありません。

転職先をあっせんしたり、求人を紹介したりするわけではないので、利用者の満足度が全てです。

だから極論を言えば、それっぽいアドバイスさえしていれば未経験者だって「コーチ」を名乗ることができてしまいます

しかも最近はオンラインが主流なので、来客用のオフィスを構える必要がなく、個人でも簡単に運営することができる業種なんです。

このあたりの参入障壁が極めて低いのが、同じようなサービスが乱立している理由の一つになります。

上位2社は実績がダントツ!

その点、業界の草分け的存在であるポジウィルキャリアマジキャリは、過去の実績がずば抜けています。

企業規模も大きく、カウンセラーの質も量も群を抜いています。

この後紹介する5項目診断でも分かる通り、正直、他のサービスとは比較にならないレベルです。

特に業界最大手のポジウィルキャリアは、徹底したサポートときめ細やかなアドバイスで年収UP確実とも言われています。

無料カウンセリングを受けるだけでも人生観が変わると言われており、予約も殺到している状況。

空きがあればラッキーですので、ぜひ無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

 

\キャリアカウンセリングの代表格はコチラ/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※スマホで簡単に予約できます。

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

キャリアコーチング13社を5項目で徹底比較

それでは、最新のキャリアコーチングサービス13社の特徴を詳しく比較していきます。

実績、サービス内容、サポートの手厚さ、会社の信頼度、コスパの5項目から5段階評価で数値化しました!

サービス名総合評価実績サービス内容サポートの手厚さ会社の信頼度コスパ
ポジウィルキャリア

4.6

55544
マジキャリ

4.4

45544
キャリドラ

3.2

34423
ライフシフトラボ3.013434
キャリート2.814315
Reeed(リード)2.813424
きづく。転職相談2.413314
me:Rise2.422143
ニューキャリア2.212242
クラウドキャリアコーチ2.221152
キャリアアップコーチング1.613211
coachee1.611114
mentors1.611132

※サービス名をタップすると詳細に飛びます。

<<5項目の算出基準>>
■実績
サービス開始からの利用実績。継続年数が長く、利用者が伸び続けているサービスは満点評価。

■サービス内容
独自のツールやノウハウを確立しているサービスは高評価。後追いの類似サービスは減点。

■サポートの手厚さ
多角的に見てサポートができているか。コーチング、カウンセリングだけでなく、LINEやチャットでの相談、入社後のフォローなども対象。

■会社の信頼度
会社の継続年数、資本金、従業員数などを総合的に評価。

■コスパ
コース別料金とサポート内容を加味して判断。

ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア

マジキャリポジウィルキャリアの評価の評価

おすすめ度5.0
料金(税込)
  • キャリアデザインプラン(330,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • キャリア実現プラン(495,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • キャリア実現プラスプラン(660,000円):トレーニング12回、サポート75日間+1年

+入会金(55,000円)

トレーニング方法電話、オンライン、チャット
トレーニング内容
  • チャット相談
  • POSIWILL CAREER診断(ポジキャリ診断)
  • 職務経歴書・履歴書サポート
  • 企業分析
  • 模擬面接
  • 卒業生コミュニティへの参加など
その他
  • 無料カウンセリング受付中
  • 全額返金保証あり
  • 分割支払い可能
運営会社ポジウィル株式会社
公式サイトhttps://posiwill.jp/career/

※赤字は一番人気コース

 

日本初の転職トレーニングサービスであるポジウィルキャリアは、キャリアコーチングサービスの先駆け的存在。

大学教授監修の下、キャリアコーチングの実績が豊富なトレーナーがマンツーマンで指導してくれます。

 

ほかのサービスと比べると、特に短期間で実績を出すことを目的としているのが特徴。

30社以上落ち続けた人が、受講後いきなり大手企業に採用されたという実績もあります。

 

一番人気の「キャリア実現プラン」は約2か月のサポートで495,000円(税込)。

一見高く見えますが、年収UPに成功すれば数ヶ月でチャラになりますし、返金保証制度もあります。

 

それと、実際のトレーナーが1時間近くアドバイスしてくれる無料カウンセリングがとにかく人気!

これを受けるだけでも内定確率が上がると言われています。

 

無料カウンセリングは「予約が取れたらラッキー」と言われるほど人気ですが、とても濃いアドバイスが受けられるので、早速相談してみてください。

 

\キャリアカウンセリングの代表格はコチラ/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※スマホで簡単に予約できます。

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

マジキャリ

マジキャリの評価

おすすめ度5.0
料金(税込)
  • キャリアデザインコース(275,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • 自己実現コース(440,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • 自己実現コースmore(660,000円):トレーニング15回、サポート75日間+3か月

+入会金(50,000円)

トレーニング方法電話、オンライン
トレーニング内容
  • 自己分析サポート
  • 職務経歴書・履歴書サポート
  • 企業分析
  • 模擬面接
その他
  • 無料カウンセリングのみOK
  • 全額返金保証あり
  • 分割支払い可能
運営会社アクシス株式会社
公式サイトhttps://majicari.com/

※赤字は一番人気コース

 

マジキャリはポジウィルキャリアと並ぶ、キャリアコーチングの二大サービスの一つ。

ポジウィルキャリアよりも料金が安く、それでいて徹底した個別指導に定評があります。

 

 

代表の末永さんはリクルートでバリバリの実績を残して独立された方。

運営会社のアクシス株式会社は「すべらない転職」という転職エージェントがメイン事業なので、転職成功へのノウハウを熟知しています。

志望企業の攻略に向けた個別アドバイスがもらえる無料相談も常に予約待ちになるほど人気です。

 

トレーニング内容はオーソドックスですが、求められる課題が割とハードな分、短期間で結果を残せるのがマジキャリの特徴。

現在は「採用確率が3倍UPするマンツーマン指導」を無料で受けられるキャンペーン中なので、終了する前にぜひ受けてみてください。

 

\コスパが良くて実践的/
マジキャリの無料相談予約をするマジキャリの評判・詳細記事を読む

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://majicari.com/

年齢や年収などの条件によっては「マジキャリに断られた」というケースもあります。詳細はコチラの記事をご確認ください。

キャリドラ

キャリドラ

キャリドラの評価

おすすめ度4.0
料金(税込)非公開(月額9,800円~)
トレーニング方法オンライン
トレーニング内容
  • 自己分析(現状分析、過去分析、ストレングスファインド)
  • 進路研究・選択
  • キャリアトレーニング(書類選考対策、模擬面接など)
その他
  • 無料カウンセリングのみOK
  • 分割支払い可能
運営会社株式会社カメレオン
公式サイトhttps://careerdrive.jp/

キャリドラは2021年に始まったばかりの新サービス。

基本的に年収UPを目的としたトレーニングが売りです。

 

ほかのキャリアコーチングサービスは転職エージェント出身者がコーチを務めるケースが多いですが、キャリドラは各業界で転職に成功した「経験者」が担当。

より利用者目線で相談に乗ってもらえるのが特長です。

 

たった3ヶ月で年収200万円以上UPしたという実績も出ています。

こちらも無料カウンセリングが受けられるので、終了する前にぜひ受けてみてください。

 

\年収UPに定評/
キャリドラの無料相談予約をするキャリドラの評判・詳細記事を読む

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://careerdrive.jp/

ライフシフトラボ

ライフシフトラボの評価

おすすめ度3.0
料金(税込)298,000円
相談方法オンライン
サービス内容
  • 「複業」「転職」「独立起業」「資格」の4コースから選択
  • キャリアプランニング、ゴール設定
  • 自分商品化
  • 複業・社外活動デビュー実践
  • 複業活動の継続コーチング
その他
  • 40~59歳が対象
運営会社株式会社ブルーブレイズ
公式サイトhttps://lifeshiftlab.jp/

ライフシフトラボは、40歳以上が対象の珍しいサービス。

定年後を見据えたキャリアプランニングのコーチングがメインで、「複業」「転職」「独立起業」「資格」の4コースから選択します。

コーチ陣の実績も抜群で、大学教授が監修しているなど指導内容も充実。

「30歳まで」というサービスが多い中、40、50代のセカンドキャリアでの充実を目指す人にとってはこれ以上ないサービスと言えます。

\40歳以上は必見/

今すぐライフシフトラボの無料相談予約をするライフシフトラボの評判・詳細記事を確認する

公式サイト:https://lifeshiftlab.jp/

キャリート

キャリートの評価

おすすめ度3.0
料金(税込)
  • キャリア設計コース…96,000円
  • 転職サポートコース…145,000円
  • 自己実現コース…260,000円
相談方法オンライン、LINE
サービス内容
  • 自己分析サポート
  • 仕事分析
  • キャリアプラン設計
  • 転職活動支援(求人媒体選び、書類作成など)
  • オプション(副業アドバイスなと)
その他
  • HSP(繊細な方)へのサポートも万全
運営会社株式会社ルメス
公式サイトhttps://career-meet.com/

キャリートは2021年に開始したばかりの新しいサービス。

コーチ陣全員が国家資格キャリアコンサルタントかプロコーチ資格保持者という、実力派の会社です。

数十万円のプランが常識価格な業界にあって、96,000円(税込)のお手軽プランがあるのも人気。

まだ会社としての実績も乏しいですが、コスパ重視の方には満足度が高いサービスです。

 

\コスパ◎の新進気鋭/

今すぐキャリートの無料相談予約をするキャリートの評判・詳細記事を確認する

公式サイト:https://career-meet.com/

REEED(リード)

REEEDの評価

おすすめ度3.0
料金(税込)
  • ライトコース:対面220,000円、オンライン198,000円
  • スタンダードコース:対面420,000円、オンライン350,000円
  • プレミアムコース:対面850,000円、オンライン770,000円
相談方法オンライン、対面
サービス内容
  • コーチングセッション
  • 行動促進メールサポート
  • コーチフィードバック
その他
  • 全額返金保証あり
運営会社株式会社MEXUS
公式サイトhttps://reeed.jp/

REEED(リード)はコーチフィードバックと目標設定に定評があるサービス。

一番人気のスタンダードプランでも6ヶ月間のサポートと、とにかくコスパが良いのが特徴です。

残念ながら無料体験できないのがデメリットですが、2回のセッションで満足できなかった場合は全額返金保証があります。

 

\コスパは業界トップクラス/

REEED(リード)の体験コーチングを予約するREEED(リード)の評判・詳細記事を読む

※2回まで全額返金保証があります。
※オンラインか対面か選択することができます。

URL:https://reeed.jp/

きづく。転職相談

きづく。転職相談

きづく。転職相談の評価

おすすめ度3.0
料金(税込)
  • 1ヶ月プラン:187,000円
  • 転職相談プラン:396,000円
  • 強み相談プラン:209,000円
相談方法対面、オンライン、メッセンジャー
サービス内容
  • 自己分析サポート
  • 強み分析
  • 業界・企業選定アドバイス
  • 選考書類添削
  • 模擬面接など
その他
  • 分割払いも利用可能
運営会社株式会社one-recollection
公式サイトhttps://kidzukutensyoku.com/

きづく。転職相談」は、主に企業向けの採用コンサルタントを行う会社が運営しているキャリアコーチングサービス。

とにかく安いのが最大の魅力で、ポジウィルキャリアの通常プランと比べてもわずか3分の1。

サポート期間は1ヶ月しかありませんが、書類添削や面接対策もばっちりついているので、「キャリアコーチングを受けたいけど、費用がない」という方に向いています。

 

ただし、運営会社が2019年設立と新しく、実績が乏しいのが難点。

人生を左右するサービスなだけに、現在のところ安さ以外の魅力が少ないのが不安材料です。

 

\1ヶ月間の短期集中/
きづく。転職相談の無料相談を受けるきづく。転職相談の評判・詳細記事を読む

※相談はオンラインがメインです。

公式サイト:https://kidzukutensyoku.com/

me:Rise(ミライズ)

ミライズ

me:Riseの評価

おすすめ度2.0
料金(税込)
  • トライアルコース(42,900円):トレーニング回数3回、サポーターヒヤリング1回
  • スタンダードコース(72,600円):トレーニング回数6回、サポーターヒヤリング2回
  • アドバンスコース(138,600円):トレーニング回数12回、サポーターヒヤリング4回

対面セッションは+8,800円

相談方法オンライン
サービス内容
  • コーチとのマンツーマンセッション
  • ワークシートをつかった現状分析
  • 個別ワークセッション
その他
  • AIによるコーチの相性診断あり
運営会社株式会社ルバート
公式サイトhttps://www.career-merise.jp/

 

me:Rise(ミライズ)は、主に企業向けの研修を行う会社が運営しているキャリアコーチングサービス。

ポジウィルキャリアやマジキャリと比べると、やや硬い印象で、独自の理論に基づいた個別セッションが売りです。

 

カリキュラムは個別セッションなのでまちまちですが、料金が安いのもメリット。

ただし、実績が少なく未知数なので不安材料も少なくありません。

初回無料カウンセリングもわずか15分しかないので、上位と比べると使いにくいのが率直な感想です。

 

\料金の安さが魅力/
me:Riseの無料相談を受ける

※セッションはオンラインです。

公式サイト:https://www.career-merise.jp/

ニューキャリア(サービス停止中)

ニューキャリアの評価

おすすめ度2.0
料金(税込)
  • 分析/計画コース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート60日間
  • 転職活動コース(495,000円):トレーニング回数10回、サポート180日間
  • メンタリングコース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート1年間

入会金はなし

トレーニング方法電話、オンライン、チャット
トレーニング内容
  • 「キャリア納得度」の数値化
  • 自己分析サポート
  • 職務経歴書・履歴書サポート
  • 企業分析・求人えらび
  • 面接対策
その他
  • 無料カウンセリングのみOK
  • 30代以下限定
運営会社株式会社UZUZ
公式サイトhttps://uzuz.jp/newcareer/

※赤字は一番人気コース

 

ニューキャリアは2021年2月にスタートしたばかりのサービス。

運営元の「UZUZ」という会社は、第二新卒やフリーター向けの転職エージェント「ウズキャリ」を運営しています。

 

一番の強みは、母体が転職エージェントなので、最新の採用情報に強いということ。

それと、独自開発した自己分析ツールが「自分では気づけない強みを引き出せる」と評判です。

 

ただし、転職エージェントが運営している分、場合によっては自社が運営する「ウズキャリ」経由での転職を勧められる可能性もあります。

 

ニューキャリアも無料カウンセリングのみOKで、初回から独自開発された分析ツールを使わせてもらえます。

自分の「キャリア納得度スコア」を確認するだけでも十分、効果は期待できます。

 

運営責任者の方に確認したところ、現在サービス停止中です。再開見込みは立っていません。最新情報は公式サイトをご確認ください。

 

\転職の最新情報に強い/
ニューキャリアの無料相談予約をするニューキャリアの評判・詳細記事を読む

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://uzuz.jp/newcareer/

クラウドキャリアコーチ

クラウドキャリアコーチ

クラウドキャリアコーチの評価

おすすめ度1.0
料金(税込)19,800円(月額)
相談方法電話
サービス内容
  • 人材大手「パーソル」が運営する相談サービス
  • 仕事上の悩みを利害関係のない第三者に聞いてもらえる
  • キャリアやマネジメントに停滞感を感じ、新しい気づきが欲しい人に評判
  • メンターとのセッションは月4回
その他
  • 返金保証あり
運営会社パーソルキャリア株式会社
公式サイトhttps://ix-portal.jp/career-coach/

 

クラウドキャリアコーチは、人材大手「パーソルキャリア」が新しく始めたキャリア相談サービス。

キャリアコーチングではないため、トレーニングや面接対策などはありません。

 

「第三者に仕事上の相談をしたい」という人向けで、月額19,800円で月4回、専属サポーターに電話相談ができます。

特に相談相手が見つかりにくいマネジメント層に人気です。

無料体験はできませんが、初回セッション終了後に返金保証があります。

 

\返金保証あり/
クラウドキャリアコーチに申し込む

※相談は電話で行われます。

公式サイト:https://ix-portal.jp/career-coach/

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチングの評価

おすすめ度3.0
料金(税込)
  • 自己分析支援プラン…330,000円
  • 転職・キャリア支援プラン…495,000円
  • プレミアムキャリア支援プラン…660,000円
相談方法オンライン、LINE
サービス内容
  • 性格診断、自己分析支援
  • キャリアプラン、戦略の構築
  • 職務経歴書、履歴書アドバイス
  • 転職サイト、エージェント選び、模擬面接
  • 入社後のサポートも
その他
  • 全額返金保証あり
運営会社合同会社Learn&Grow
公式サイトhttps://careerup-coaching.jp/

キャリアアップコーチングは、科学的な研究に基づいた診断プログラムが目玉のサービス。

自分自身の状態や立ち位置を客観的に知りながら、目指すべき方向性や戦略についての具体的なアドバイスが受けられます。

料金設定は大手と同程度ですが、初回セッションで満足できなかった場合は全額返金保証があります。

24時間LINEで無制限相談できるのも強みです。

 

\全額返金保証あり/
キャリアアップコーチングの無料相談を予約する

公式サイト:https://careerup-coaching.jp/

coachee

coacheeの評価

おすすめ度3.0
料金(税込)
  • 1回1,000円~
相談方法オンライン
サービス内容
  • 相談したい人と相談に乗りたい人とのマッチングサービス
  • 好きなコーチを自由に選べる
  • 無料で会員登録できる
その他
  • とにかく費用を抑えたいならおすすめ
運営会社coachee株式会社
公式サイトhttps://coachee-hr.com/

 

coacheeは、キャリアの相談がしたい人と相談に乗りたい人とをマッチングさせる新しいサービス。

最近流行りの「ココナラ」のキャリア相談特価版をイメージするとわかりやすいです。

 

相談者は無料で会員登録でき、プロフィールや実績を見ながら自由に相談者を選べるのが最大のメリット。

料金も1回1,000円からと格安で、お試し感覚で利用できます。

 

コーチも年齢や業界などバラエティに富んでおり、企業のしがらみなく本音で相談に乗ってもらえるので使いやすいです。

 

\好きなコーチを自由に選べる/
coacheeの無料会員登録をする

※セッションはオンラインです。

公式サイト:https://coachee-hr.com/

mentors

mentors

mentorsの評価

おすすめ度2.0
料金(税込)
  • スタンダード会員:16,500円(月額)
  • ライト会員:5,500円(月額)
  • スポット利用(非会員):22,000円(1回)

+スタートアップセッション代(33,000円)

相談方法オンライン
サービス内容
  • 仕事上の悩みを第三者に聞いてもらえるサービス
  • 現職に留まるべきか、転職(起業)するかの悩みなど
  • 周りに相談できる人がいない人向け
  • メンターとのセッションは月1回
その他
  • 年齢、利用制限なし
  • 初回限定体験キャリア相談あり
運営会社Life Will Change株式会社
公式サイトhttps://mentors-lwc.com/

 

mentorsは、いわゆるキャリアコーチングとは違い、「キャリア相談」がメインです。

 

あなた
あなた

「転職エージェントだと転職ありきの相談になってしまう」

「でも職場の先輩や同僚には相談しにくい」

 

上記のような「悩みを相談できる人がいない」人のためにできた新しいサービスです。

トレーニングではなく、あくまで「相談」。

なので、ポジウィルキャリアやマジキャリのように高額ではなく、月額料金で使いやすいのがメリットです。

 

初回限定で体験相談が使えますが、有料(9,980円)で無料体験はありません

なので、「誰かに話を聞いてほしい」というときは、ポジウィルキャリアやマジキャリの無料カウンセリングのほうが良いかなというのが率直な感想です。

 

\初回限定/
mentorsの体験相談予約をするmentorsの評判・詳細記事を読む

※面談はオンラインで行われます。

公式サイト:https://mentors-lwc.com/

そもそもキャリアコーチングとは?

キャリアコーチングとは?

そもそもキャリアコーチングがどういうサービスなのかご存じでしょうか?(知っている方はおすすめキャリアコーチングサービスまで読み飛ばしてください)

各社それぞれ微妙に異なりますが、大雑把にまとめると次の通りです。

 

☑キャリアコーチングサービスとは?

  • 採用現場に精通した「プロ」と一緒に理想のキャリアを目指せる有料サービス
  • 担当者が個別に付き、オンラインや電話、LINEなどで指導してくれる
  • 面接対策や履歴書・職務経歴書添削など
  • 目標としている企業(業界)へ最短で内定するための方法を教えてもらえる
  • 「転職するべきかどうか」で悩んでいる人にも人気

 

業界の先駆けであるポジウィルキャリアやマジキャリは、「転職版ライザップ」と呼ばれることもあります。

 

キリオ
キリオ

要は、業界のプロにお金を払って、理想の企業への転職やキャリアアップを目指そう!というサービスです。費用がかかりますが、転職や昇格がうまくいけばすぐに元が取れる自己投資になるので、20~30代の若手に浸透しています。

キャリアコーチングはどんな人におすすめ?

いくらキャリアコーチングサービスが流行っているからと言って、どんな人にもおすすめできるわけではありません。

 

☑こんな人には向かない…

  • 将来のビジョンが明確
  • 面接でPRできるスキルや実績がある
  • 現在の仕事に満足している
  • 既に40歳を超えている

上記のような方は、わざわざ有料のコーチングを受けても期待したほどの効果は得られないかもしれません。

 

  • あなた
    キャリアコーチングに
    向いている人
    • 今の仕事が自分に向いているかわからない
    • 将来何がやりたいのか自分でもわからない
    • 自己PRできるようなスキルも資格も実績もない
    • このまま今の仕事を続けていいのかどうか不安
    • 転職に不慣れで職務経歴書の書き方や面接が不安

 

上記のような悩みを抱える方であれば、キャリアコーチングを受けるだけで劇的に変われる可能性は大いにあります。

それぞれの長所や強みを最大限に引き出してくれるのが最大のメリットです!

 

基本的に利用者の制限はありませんが、39歳までの利用者がほとんどです。オンラインや電話での面談ができるので、居住地や職種は一切問われません。

転職エージェントとの違い

転職関連のサービスと言えば「転職エージェント」がよく利用されますが、キャリアコーチングサービスとは全く別です。

 

☑キャリアコーチングサービスと転職エージェントとの違い

キャリアコーチングサービス
  • 利用者がお金を払う有料サービス
  • 利用者の会費で運営
  • 企業紹介は一切しない
  • 個人個人に合ったマンツーマントレーニングを徹底
転職エージェント
  • 利用者は完全無料で使えるサービス
  • 紹介先の企業から報酬を得て運営
  • 企業紹介をするのが使命
  • 面接対策等は通り一辺倒になりがち

 

転職エージェントは、利用者が無料で使える反面、手持ちの企業に入社してもらわないと彼らの報酬はゼロ。

なので、時には志望とずれた企業を紹介されたり、ブラック企業と知っていて勧めてくるエージェントも中にはいます。

 

その点、キャリアコーチングサービスは利用者の会費だけで成り立つサービス。

なので企業への紹介といった余計なバイアスがかからず、利用者一人一人に寄り添ったサポートが実現できます。

 

キリオ
キリオ

実際に転職活動をするなら、キャリアコーチングサービスと転職エージェントの併用がおすすめです。キャリアコーチングでスキルを磨きつつ、エージェントから自分に合った企業を紹介してもらうのがベスト。年代別に人気のエージェントサービスは以下の記事でまとめているので、参考にしてみてください。

 

☑参考:【条件別】人気のエージェントサービス

ニーズで選ぶ!あなたにおすすめのキャリアコーチングサービス

ここからは、ニーズ別でおすすめできるキャリアコーチングサービスをご紹介します。

自分が一番重視したい項目を以下から選んでタップしてみてください。

☑ニーズ別おすすめのキャリアコーチング診断

自分に向いている仕事を見つけたい

まだ自分がやりたい仕事と出会えていないという方は、業界最大手のポジウィルキャリアがピッタリです。

ポジウィルキャリアはあくまで「最高のキャリア設計」を目指しているので、転職や年収UPありきの相談ではありません。

場合によっては現職に残った方がいいという結論になることも十分、あり得ます。

独自の自己分析ツールを使い、理想に近い仕事選びも手伝ってくれるので、ポジウィルキャリアに相談すればきっと「天職」と出会うことができるはずです。

⇒今すぐポジウィルキャリアの無料相談予約をする

今の会社を辞めるか悩んでいる

まだ転職すべきかどうか悩んでいる方は、業界最大手のポジウィルキャリアの無料相談を受けてみることをおすすめします。

年収UPや志望企業への転職を目指しているサービスが多い中、ポジウィルキャリアは「最高のキャリア設計」を掲げています。

転職ありきでなく、ユーザーの理想を叶えるためにベストな道を選ぶお手伝いをしてくれます。

会社に残った場合と転職した場合のビジョンを明確にしてくれるので、きっとモヤモヤした気持ちが晴れるはずです。

⇒今すぐポジウィルキャリアの無料相談予約をする

転職したい業界・会社が決まっている

既に行きたい業界や会社が決まっていて、「何としても転職を成功させたい」という方は、マジキャリと相性が良さそうです。

マジキャリの運営会社「アクシス株式会社」は転職エージェントがメイン事業の会社なので、転職成功へのノウハウを熟知しています。

無料カウンセリングの内容も手厚く、「内定確率が3倍になる」と言われるほど実績があります。

採用のプロから個別アドバイスが無料でもらえるチャンスなので、ぜひ相談してみてください。

⇒今すぐマジキャリの無料相談予約をする

年収UPを目指したい

とにかく年収UPにこだわりたい人は、急成長中のキャリドラを試してみるといいです。

キャリドラは「年収UP」に特化したキャリアコーチングサービス。

たった3か月ほどのトレーニングで数百万円単位で年収UPを実現できると話題です。

企業との交渉術も熟知しているので、既に転職活動を始めている方も、一度無料相談で年収UP交渉テクのアドバイスを受けてみるといいですよ。

⇒今すぐキャリドラの無料相談予約をする

自分の経歴に不安がある

「正社員経験がない」「学歴にコンプレックスがある」など、過去の経歴に不安がある人は業界最大手のポジウィルキャリアに相談してみてください。

その人に合ったキャリアプランを提示してくれるので、過去の経歴に縛られないキャリアアップが可能になります。

無料カウンセリングもとにかく丁寧で手厚いので、今抱えている不安を全て受け止めてもらえるはずです。

⇒今すぐポジウィルキャリアの無料相談予約をする

40歳を超えている

ほとんどのキャリアコーチングサービスは20~30代向けなので、40歳を超えてくるとそもそも利用できないケースが多いです。

ただ2022年に始まったライフシフトラボは、40歳以上のキャリアプランニングに特化しています。

転職や独立起業、資格獲得も視野に、定年後も見据えたコーチングが受けられます。

40歳を超えてくると、社内外を含めても相談相手が見つかりにくいですよね。

このタイミングで一度外部のプロからアドバイスを受けてキャリアを見つめ直すと、新たな発見があるかもしれません。

⇒今すぐライフシフトラボの無料相談予約をする

女性におすすめのキャリアコーチング

女性に特化したキャリアコーチングは現在のところありませんが、女性が代表を務めるポジウィルキャリアがベストです。

運営会社のポジウィル株式会社は、金井芽衣代表を始め、サービス責任者など女性幹部が積極的に登用されていて、「女性活躍」を体現しています。

コーチも女性陣が多いので、女性ならではの悩みに寄り添ったアドバイスが受けられるはずです。

⇒今すぐポジウィルキャリアの無料相談予約をする

一番安いキャリアコーチング

「とにかく安く抑えたい」という方は、1回1,000円~利用できるcoacheeを使ってみるといいです。

coacheeはキャリア相談がしたい人と相談に乗りたい人のマッチングサービス。

ユーザーは料金や実績などからコーチを自由に選ぶことができます。

他のサービスだとどうしてもまとまったお金が必要になりますが、coacheeなら1回限りでも格安で有効活用することができます。

「金銭面に余裕がないけどキャリア相談に乗ってほしい」という方は、ぜひ無料登録をして、自分に合いそうなコーチがいるか見てみてください。

⇒今すぐcoacheeに無料登録する

高いけど効果があるキャリアコーチング

「料金は高くてもいいから質の高いコーチングを受けたい」という方は、迷わずポジウィルキャリアを選べばいいと思います。

料金は333,000円~と業界内でも高額の部類ですが、その分コーチ陣の質や大学教授監修の独自のツールが段違いです。

料金も一見高く感じますが、仮に年収UPが実現できるとすれば、数ヶ月ですぐに回収することができます。

利用者満足度も圧倒的にNo.1のサービスなので、使って損することは絶対にありません。

⇒今すぐポジウィルキャリアの無料相談予約をする

実績・信頼性のあるキャリアコーチング

サービス実績や会社の信頼度で言えば、やはり業界最大手のポジウィルキャリアがベストです。

有料キャリアコーチングサービスが乱立する中、2019年にどこよりも早く始めたのがポジウィルキャリア。

業界の草分け的存在で、他のサービスは全てポジウィルキャリアの後追いと言うこともできます。

利用者実績数や満足度でも比較できないくらい先を走っているので、一番安心して利用できます。

⇒今すぐポジウィルキャリアの無料相談予約をする

キャリアコーチングサービスを使うメリットとデメリット

ここからは、キャリアコーチングサービスを使うメリットとデメリットについて詳しく見ていきます。

メリット
  • 人材のプロのアドバイスがもらえる
  • 自分の強みややりたいことに気付ける
  • 退路を絶って追い込むことができる
デメリット
  • お金がかかる
  • 転職や年収UPできる保証がない
  • やることが多い

利用者急増中!キャリアコーチングのメリット3つ

まずはメリットから。

メリット①人材のプロのアドバイスがもらえる

キャリアコーチングでは、百戦錬磨のプロから生のアドバイスを直接もらうことができます。

たとえば業界最大手のポジウィルキャリアでは、コーチになりたい人の合格率は1%と言われ、業界の中でも選りすぐりのコーチしか採用されていません。

当然、アドバイスは確かなものだし自分のキャリアアップに確実に役立ちます。

メリット②自分の強みややりたいことに気付ける

自分の強みややりたいことがわからないって人は意外と多いですよね。

キャリアコーチングでは、かなり念入りに自己分析が行われます。

自分一人では到底気づけないことを発見できるので、人生の転機になるケースが多いです。

メリット③退路を絶って追い込むことができる

キャリアコーチングは有料のサービスです。

たとえばダイエットのライザップを思い浮かべるとわかりやすいですが、お金を払うと人間は妥協しなくなります

目標に向かって最短で走るしかなくなるので、夢を叶えやすくなるという側面があるんです。

キャリアコーチングなんていらない?デメリット3つ

ただし、いくつかのデメリットもあります。

デメリット①お金がかかる

最大のデメリットはお金がかかること。

それも、総額では決して安くはない金額が必要になります。

もちろん月割りで見ればそうでもないですし、年収UPを実現できればすぐに元は取れます

でも、転職エージェントのように無料で利用できるわけではないので、どのサービスを使うかは慎重に判断した方がいいです。

 

おすすめは気になるサービスの無料カウンセリングを両方受けてみることです。特に業界1位2位のポジウィルキャリアとマジキャリはどちらも強みが違います。無料カウンセリングを二つとも受けてみてから判断すると後悔のない選択ができますよ。

デメリット②転職や年収UPできる保証がない

キャリアコーチングサービスを使っても、求人の紹介を受けられるわけではありません。

最終的に目標を達成できるかどうかは自分次第です。

もちろん内定までマンツーマンでコーチが伴走してくれますが、お金を払ったからといって夢が叶う保証はないといのはあらかじめ理解しておきましょう。

やることが多い

キャリアコーチングサービスは、ただコーチの話を聞いて終わり、ではありません。

サービスによっては宿題や課題がありますし、面談時以外でも考えることは多いです。

なので、特に在職中の方は少々忙しくなることを覚悟しておきましょう。

キャリアコーチングサービス選びの注意点

キャリアコーチングサービス選びの注意点

実際にキャリアコーチングサービスを選ぶ際は、以下の点にご注意ください。

 

☑キャリアコーチングサービス選びの注意点

  • 目的は「トレーニング」か「相談」かはっきりさせる
  • 予算を決める
  • オンライン対応可能なサービスを選ぶ
  • 無料カウンセリングが受けられるサービスを選ぶ

重視したいのは「トレーニング」か「相談」か?

「キャリアコーチングサービス」と一括りにしても、大きく分けて2種類あります。

☑自己分析や面接対策などの「トレーニング」重視

 

☑仕事上の悩みや将来についての「相談」メイン

 

基本的に、トレーニング重視のサービスは面接対策や履歴書・職務経歴書添削で「就活・転職力」を高めるのが目的です。

行きたい企業や業種の攻略方法も伝授してもらえるので、ワンランク上の会社に挑戦したい方や、自分に合った仕事を探している人におすすめ。

トレーニングの一環の中で、悩み相談も含まれています。

 

高額ですが、「内定確率が上がる⇒年収UP⇒料金分をすぐに取り返せる」というサイクルですぐに自己投資分を回収できるので、結果的に満足度が非常に高いです。

 

一方「相談重視」のサービスは、あくまで悩みや抱えているモヤモヤを第三者に聞いてもらうのが目的。

トレーニングではない分、月額料金で安く抑えられるのがメリットです。

予算の範囲内に抑える

キャリアコーチングサービスは、あくまで有料のサービスです。

自己投資とは言え、予算オーバーしてしまっては元も子もありません。

 

各社料金はかなり差があって、基本的にはセッションの回数やサポート日数が多いほど高額になります。

 

ポジウィルキャリア
  • 自己分析コース(330,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • キャリア実現コース(495,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • キャリア実現プラス(660,000円):トレーニング12回、サポート75日間+1年

+入会金(55,000円)

※返金保証あり、分割払いOK

マジキャリ
  • キャリアデザインコース(275,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • 自己実現コース(440,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • 自己実現コースmore(660,000円):トレーニング15回、サポート75日間+3か月

+入会金(50,000円)

※返金保証あり、分割払いOK

キャリドラ月額9,800円~(詳細は非公開)
ライフシフトラボ298,000円
きづく。転職相談
  • 1ヶ月プラン:187,000円
  • 転職相談プラン:396,000円
  • 強み相談プラン:209,000円
キャリート
  • キャリア設計コース(96,000円):トレーニング回数3回、サポート35日間
  • 転職サポートコース(145,000円):トレーニング回数5回、サポート90日間
  • 自己実現コース(260,000円):トレーニング回数10回、サポート180日間
REEED(リード)
  • ライトコース(対面220,000円、オンライン198,000円):トレーニング回数6回、サポート3ヶ月間
  • スタンダードコース(対面420,000円、オンライン350,000円):トレーニング回数12回、サポート6ヶ月間
  • プレミアムコース(対面850,000円、オンライン770,000円):トレーニング回数24回、サポート12ヶ月間
キャリアアップコーチング
  • 自己分析支援プラン(330,000円):トレーニング回数5回、サポート無制限
  • 転職・キャリア支援プラン(495,000円):トレーニング回数10回、サポート無制限
  • プレミアムキャリア支援プラン(660,000円):トレーニング回数15回、サポート無制限
coachee1回1,000円~
ニューキャリア
  • 分析/計画コース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート60日間
  • 転職活動コース(495,000円):トレーニング回数10回、サポート180日間
  • メンタリングコース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート1年間

入会金はなし

me:Rise
  • トライアルコース(42,900円):トレーニング回数3回、サポーターヒヤリング1回
  • スタンダードコース(72,600円):トレーニング回数6回、サポーターヒヤリング2回
  • アドバンスコース(138,600円):トレーニング回数12回、サポーターヒヤリング4回

対面セッションは+8,800円

※料金は税込、赤字は一番人気プラン

 

上位3社(ポジウィルキャリア、マジキャリ、キャリドラ)の一番人気のプランで比べると、以下のとおり。

サービス名ポジウィルキャリアマジキャリキャリドラ
一番人気コース料金495,000円440,000円非公開
入会金55,000円50,000円非公開
トレーニング回数10回10回適宜
サポート期間75日間75日間180日間
その他特典※返金保証あり、分割払いOK※返金保証あり、分割払いOK転職成功の専属トレーナー

※料金は税込

入会金も含めた支払総額で言うと、ポジウィルキャリアが一番高く、マジキャリが最安値。

キャリドラは会社の方針で料金非公開ですが、ぶっちゃけ上位2社より高いです。

ポジウィルキャリアとマジキャリの差額は5万円ほどなので、内容の充実度からポジウィルキャリアの一番人気は変わらず、といったところ。

返金保証があるのも安心材料です。

 

キリオ
キリオ

なので、「5万円くらいなら大差ない」と思える方は、ポジウィルキャリアを選ぶといいです。逆に少しでも費用を抑えたい方はマジキャリを選ぶと後悔しません。

オンラインでも可能なサービスを選ぶ

これは好き好きですが、このご時世なのでオンライン面談が可能なサービスを選ぶといいです。

基本的にどのサービスもオンラインや電話での面談ですが、クラウドキャリアコーチは電話のみなのでご注意ください。

無料体験が充実したサービスを選ぶ

実はこれが一番重要で、無料カウンセリングを実施しているサービスは必ず受けたほうがいいです。

詳しくは無料相談が充実しているキャリアコーチングでまとめていますが、現在、無料カウンセリング・無料相談の対応状況は以下のとおり。

ポジウィルキャリア無料カウンセリング実施中
マジキャリ無料カウンセリング実施中
キャリドラ無料カウンセリング実施中
ライフシフトラボ無料カウンセリング実施中
mentors有料体験相談あり
クラウドキャリアコーチ体験なし
きづく。転職相談無料カウンセリング実施中
キャリート無料カウンセリング実施中
REEED(リード)
有料体験相談あり
キャリアアップコーチング無料カウンセリング実施中
me:Rise無料カウンセリング実施中
ニューキャリアサービス停止中
coachee
会員登録無料

 

慎重派の方は、気になるサービスの無料カウンセリングを2~3社受けてみて、一番相性が良さそうなサービスを選ぶのがベスト

 

キリオ
キリオ

上位2つのポジウィルキャリアとマジキャリの無料カウンセリングはどちらも期間限定です。この機会にぜひ受けてみてください。

 

最近は在宅率が高い関係で、どのサービスも無料カウンセリングの枠がどんどん埋まっています。予約はスマホで簡単にできるので、早めに抑えておくことをおすすめします。

まとめ:キャリアコーチングでキャリアアップを目指そう!

キャリアコーチングで自分の魅力を引き出そう!

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

☑本記事のまとめ

  • キャリアコーチングサービスは人気急上昇中!
  • 将来のビジョンに不安がある方や、どうしても受かりたい企業がある方におすすめ!
  • 「今日から使える面接テク」が聞ける無料カウンセリングも予約殺到中!

 

各社の特徴は以下の表を参考にしつつ、ご自身に合ったベストなサービスを選んでくださいね!

 

☑キャリアコーチング人気サービス13選

サービス名総合評価概要
ポジウィルキャリア

4.6

■キャリアコーチングの先駆け!迷ったらここで間違いなし!

  • コーチの質、フォローの手厚さ、どれをとってもトップレベル
  • 無料相談に応募が殺到、枠が空いていたらラッキー
  • 料金設定が高額な分、サポート内容が一番充実
マジキャリ

4.4

■人気急上昇中!転職が有利になるノウハウを教えてもらえる!

  • トレーニングの厳しさは随一。だからこそ実績も急上昇中
  • 無料カウンセリングを受けるだけで内定確率が3倍UP
キャリドラ

3.2

■年収UPを目指したいならここ!

  • 各業界で転職に成功した「経験者」が担当
  • 利用者目線でアドバイスしてもらえる
  • 年収200万円以上UPの実績も
 ライフシフトラボ

3.0■珍しいシニア世代限定のキャリア支援!

  • 対象は40~59歳
  • 転職・独立起業・複業・定年後のセカンドキャリア準備をサポートし、人生後半のキャリア自律を叶える
キャリート

2.8■コスパは抜群!将来の目標が明確になる

  • スタンダードプランでも6ヶ月のサポート
  • オンラインと対面で選べる

 

REEED(リード)

2.8■コスパは抜群!将来の目標が明確になる

  • スタンダードプランでも6ヶ月のサポート
  • オンラインと対面で選べる

 

きづく。転職相談

2.4■1ヶ月間の短期集中型トレーニング

  • 書類添削や面接対策もばっちり
  • 実績はこれからだがとにかく安く抑えたい方向け
me:Rise

公式サイト

2.4■企業向け研修を行う会社が運営

  • 料金面では業界最安値
  • 実績がなく無料カウンセリングも15分しかないのが難点
ニューキャリア

2.2■採用現場の最新情報が売り!

  • 現在サービス停止中
  • 運営元は転職エージェント
  • 独自の自己分析ツールが評判
クラウドキャリアコーチ

公式サイト

2.2■業界大手「パーソル」が始めたキャリア相談サービス

  • 月額料金で月4回電話相談が可能
  • 相談相手のいないマネジメント層に人気
キャリアアップコーチング 

公式サイト

1.6■内定獲得力アップの独自プログラム

  • 24時間LINEで相談可能
  • 全額返金保証あり
coachee

公式サイト

1.6■相談したい人と相談に乗りたい人のマッチングサービス

  • 業界最安値の1回1,000円~利用可能
  • 自分の好きなコーチを自由に選べる
mentors

1.6■「仕事の相談」に特化した新サービス

  • 使いやすい月額料金システム
  • トレーニングではなく「相談相手」を探している人向け

 

どれか迷ったら、一番人気のポジウィルキャリアを選ぶのが安心です!

キャリアコーチングサービスを日本で最初に始めた会社なので、とにかく信頼感と満足度がダントツ。

今なら期間限定で無料カウンセリングも受けられるので、この機会にぜひ相談してみてください!

 

\キャリアカウンセリングの代表格はコチラ/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※スマホで簡単に予約できます。

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

 

★業界1位、2位の「ポジウィルキャリアVSマジキャリ」比較記事はコチラ

 

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。いきなり面接からスタートできる求人もあるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

ポジウィルキャリア
ポジウィルキャリア

日本初の就活トレーニングサービス。行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。業界を知り尽くしたプロのカウンセリングが無料で受けられる。自宅にいながらして相談できるので、時間がある人ほど活用すべき。年齢制限もなく、誰でも対応して貰える。

マイナビエージェント

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

最新の就職支援・転職サービス情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました