最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

キャリアコーチングおすすめ人気サービス7選【2021年最新版】

キャリアコーチングサービスのおすすめ7選比較最新の就職支援・転職サービス情報

本記事では、最新のキャリアコーチングおすすめサービスを紹介しています。

 

あなた
あなた
  • いま流行りのキャリアコーチングってどんなサービスなの?
  • 人気サービスの違いが知りたい!
  • そもそもキャリアコーチングって受けたほうがいいの?本当に意味ある?

こんな疑問にお答えします。

 

☑この記事でわかること

  • 【最新】キャリアコーチングおすすめ人気サービス7選
  • キャリアコーチングサービスの内容と効果
  • キャリアコーチングサービス選びの注意点

 

キリオ
キリオ

筆者は以前、30歳を超えて無職だった時期があります。でもキャリアコーチングサービスを受けた結果、平均年収を大きく超えるホワイトベンチャーに再就職することができました。現在はWEB集客を担当しつつ、人材紹介事業のサポートも兼務しています。

 

転職するのが当たり前になり、キャリアコーチングサービスを使う人が急増しています。

キャリアコーチングは、転職や採用事情に詳しい「プロ」と一緒に、理想のキャリアを目指す新しいサービス。

「やりたい仕事が見つからない」「自分の強みがわからない」という”キャリア迷子”や、転職を確実に成功させたい人がこぞって入会しています。

 

人気が高まるにつれて、同様のサービスを展開する会社も一気に増えてきました。

 

そこで出てくる問題が…

あなた
あなた

似たようなサービスが多くて違いがわかりにくい…!

 

そこで本記事では、実際に採用現場に立ち、自らもキャリアコーチングサービスを複数社体験した筆者が、おすすめのキャリアコーチングサービスを忖度なしで徹底比較していきます。

 

お時間のない方は以下の表を参考にしてみてください!

 

☑キャリアコーチング人気サービス7選

サービス名おすすめ度概要
ポジウィルキャリア

5.0■キャリアコーチングの先駆け!迷ったらここで間違いなし!

  • コーチの質、フォローの手厚さ、どれをとってもトップレベル
  • 無料相談に応募が殺到、枠が空いていたらラッキー
  • 料金設定が高額な分、サポート内容が一番充実
マジキャリ

5.0■人気急上昇中!末永代表のコーチングは予約でいっぱい!

  • トレーニングの厳しさは随一。だからこそ実績も急上昇中
  • 無料カウンセリングを受けるだけで内定確率が3倍UP
ニューキャリア

3.5■採用現場の最新情報が売り!

  • 運営元は転職エージェント
  • 独自の自己分析ツールが評判
きづく。転職相談

3.0■1ヶ月間の短期集中型トレーニング

  • 書類添削や面接対策もばっちり
  • 実績はこれからだがとにかく安く抑えたい方向け
me:Rise

公式サイト

2.0■企業向け研修を行う会社が運営

  • 料金面では業界最安値
  • 実績がなく無料カウンセリングも15分しかないのが難点
mentors

2.0■「仕事の相談」に特化した新サービス

  • 使いやすい月額料金システム
  • トレーニングではなく「相談相手」を探している人向け
クラウドキャリアコーチ

公式サイト

1.0■業界大手「パーソル」が始めたキャリア相談サービス

  • 月額料金で月4回電話相談が可能
  • 相談相手のいないマネジメント層に人気

 

最近乱立しているキャリアコーチングサービスですが、基本的には業界№1、2のポジウィルキャリアマジキャリのどちらかを選べば間違いないです。

利用者の90%以上がこのどちらかを選んでいます。

 

キリオ
キリオ

どちらも現在、期間限定無料カウンセリングを受け付けています。それぞれの無料体験を受けてみた上で、ポジウィルキャリアかマジキャリかで決めるのが一番安心できますよ。

 

両社の比較は、マジキャリとポジウィルキャリア(ゲキサポ)の比較の記事で詳細にまとめています。入会前にぜひチェックしてみてください。

 

記事本文では、全社サービスの特徴をわかりやすくまとめています。

どのキャリアコーチングサービスを受けるかで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコーチングとは?

キャリアコーチングとは?

そもそもキャリアコーチングがどういうサービスなのかご存じでしょうか?(知っている方はおすすめキャリアコーチングサービスまで読み飛ばしてください)

各社それぞれ微妙に異なりますが、大雑把にまとめると次の通りです。

 

☑キャリアコーチングサービスとは?

  • 採用現場に精通した「プロ」と一緒に理想のキャリアを目指せる有料サービス
  • 担当者が個別に付き、オンラインや電話、LINEなどで指導してくれる
  • 面接対策や履歴書・職務経歴書添削など
  • 目標としている企業(業界)へ最短で内定するための方法を教えてもらえる
  • 「転職するべきかどうか」で悩んでいる人にも人気

 

業界の先駆けであるポジウィルキャリアやマジキャリは、「転職版ライザップ」と呼ばれることもあります。

 

キリオ
キリオ

要は、業界のプロにお金を払って、理想の企業への転職やキャリアアップを目指そう!というサービスです。費用がかかりますが、転職や昇格がうまくいけばすぐに元が取れる自己投資になるので、20~30代の若手に浸透しています。

キャリアコーチングはどんな人におすすめ?

いくらキャリアコーチングサービスが流行っているからと言って、どんな人にもおすすめできるわけではありません。

 

☑こんな人には向かない…

  • 将来のビジョンが明確
  • 面接でPRできるスキルや実績がある
  • 現在の仕事に満足している
  • 既に40歳を超えている

上記のような方は、わざわざ有料のコーチングを受けても期待したほどの効果は得られないかもしれません。

 

  • あなた
    キャリアコーチングに
    向いている人
    • 今の仕事が自分に向いているかわからない
    • 将来何がやりたいのか自分でもわからない
    • 自己PRできるようなスキルも資格も実績もない
    • このまま今の仕事を続けていいのかどうか不安
    • 転職に不慣れで職務経歴書の書き方や面接が不安

 

上記のような悩みを抱える方であれば、キャリアコーチングを受けるだけで劇的に変われる可能性は大いにあります。

それぞれの長所や強みを最大限に引き出してくれるのが最大のメリットです!

 

基本的に利用者の制限はありませんが、39歳までの利用者がほとんどです。オンラインや電話での面談ができるので、居住地や職種は一切問われません。

転職エージェントとの違い

転職関連のサービスと言えば「転職エージェント」がよく利用されますが、キャリアコーチングサービスとは全く別です。

 

☑キャリアコーチングサービスと転職エージェントとの違い

キャリアコーチングサービス
  • 利用者がお金を払う有料サービス
  • 利用者の会費で運営
  • 企業紹介は一切しない
  • 個人個人に合ったマンツーマントレーニングを徹底
転職エージェント
  • 利用者は完全無料で使えるサービス
  • 紹介先の企業から報酬を得て運営
  • 企業紹介をするのが使命
  • 面接対策等は通り一辺倒になりがち

 

転職エージェントは、利用者が無料で使える反面、手持ちの企業に入社してもらわないと彼らの報酬はゼロ。

なので、時には志望とずれた企業を紹介されたり、ブラック企業と知っていて勧めてくるエージェントも中にはいます。

 

その点、キャリアコーチングサービスは利用者の会費だけで成り立つサービス。

なので企業への紹介といった余計なバイアスがかからず、利用者一人一人に寄り添ったサポートが実現できます。

 

キリオ
キリオ

実際に転職活動をするなら、キャリアコーチングサービスと転職エージェントの併用がおすすめです。キャリアコーチングでスキルを磨きつつ、エージェントから自分に合った企業を紹介してもらうのがベスト。年代別に人気のエージェントサービスは以下の記事でまとめているので、参考にしてみてください。

 

☑参考:【条件別】人気のエージェントサービス

キャリアコーチングおすすめ人気サービス7選

キャリアコーチングサービスおすすめ比較

ここからは、いま人気のキャリアコーチングサービスを紹介していきます。

 

☑【最新版】人気・おすすめのキャリアコーチングサービス

※サービス名をタップすると詳細に飛びます。

ポジウィルキャリア


おすすめ度5.0
料金(税込)
  • 自己分析コース(330,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • キャリア実現コース(495,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • キャリア実現プラス(660,000円):トレーニング12回、サポート75日間+1年

+入会金(55,000円)

トレーニング方法電話、オンライン、チャット
トレーニング内容
  • チャット相談
  • 職務経歴書・履歴書サポート
  • 企業分析
  • 模擬面接
  • 卒業生コミュニティへの参加など
その他
  • 無料カウンセリングのみOK
  • 全額返金保証あり
  • 分割支払い可能
運営会社ポジウィル株式会社
公式サイトhttps://posiwill.jp/career/

※赤字は一番人気コース

 

日本初の転職トレーニングサービスであるポジウィルキャリアは、キャリアコーチングサービスの先駆け的存在。

大学教授監修の下、キャリアコーチングの実績が豊富なトレーナーがマンツーマンで指導してくれます。

 

ほかのサービスと比べると、特に短期間で実績を出すことを目的としているのが特徴。

30社以上落ち続けた人が、受講後いきなり大手企業に採用されたという実績もあります。

 

一番人気の「キャリア実現プラン」は約2か月のサポートで495,000円(税込)。

一見高く見えますが、年収UPに成功すれば数ヶ月でチャラになりますし、返金保証制度もあります。

 

それと、実際のトレーナーが1時間近くアドバイスしてくれる無料カウンセリングがとにかく人気!

これを受けるだけでも内定確率が上がると言われています。

 

無料カウンセリングは「予約が取れたらラッキー」と言われるほど人気ですが、とても濃いアドバイスが受けられるので、早速相談してみてください。

 

\キャリアカウンセリングの代表格はコチラ/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※必要なのはメールアドレスと電話番号だけ。スマホで1分登録完了です。

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

マジキャリ



おすすめ度5.0
料金(税込)
  • キャリアデザインコース(275,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • 自己実現コース(440,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • 自己実現コースmore(660,000円):トレーニング15回、サポート75日間+3か月

+入会金(50,000円)

トレーニング方法電話、オンライン
トレーニング内容
  • 自己分析サポート
  • 職務経歴書・履歴書サポート
  • 企業分析
  • 模擬面接
その他
  • 無料カウンセリングのみOK
  • 全額返金保証あり
  • 分割支払い可能
運営会社アクシス株式会社
公式サイトhttps://majicari.com/

※赤字は一番人気コース

 

マジキャリはポジウィルキャリアと並ぶ、キャリアコーチングの二大サービスの一つ。

ポジウィルキャリアよりも料金が安く、それでいて徹底した個別指導に定評があります。

 

 

代表の末永さんはリクルートでバリバリの実績を残して独立された方。

末永代表の個別コーチングは別料金ですが、それでも常に予約待ちになるほど人気です。

 

トレーニング内容はオーソドックスですが、求められる課題が割とハードな分、短期間で結果を残せるのがマジキャリの特徴。

今ならなんと「採用確率が3倍UPするマンツーマン指導」を無料で受けられるキャンペーン中なので、終了する前にぜひ受けてみてください。

 

\コスパが良くて実践的/
マジキャリの無料相談予約をするマジキャリの評判・詳細記事を読む

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://majicari.com/

ニューキャリア

おすすめ度3.5
料金(税込)
  • 分析/計画コース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート60日間
  • 転職活動コース(495,000円):トレーニング回数10回、サポート180日間
  • メンタリングコース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート1年間

入会金はなし

トレーニング方法電話、オンライン、チャット
トレーニング内容
  • 「キャリア納得度」の数値化
  • 自己分析サポート
  • 職務経歴書・履歴書サポート
  • 企業分析・求人えらび
  • 面接対策
その他
  • 無料カウンセリングのみOK
  • 30代以下限定
運営会社株式会社UZUZ
公式サイトhttps://uzuz.jp/newcareer/

※赤字は一番人気コース

 

ニューキャリアは2021年2月にスタートしたばかりのサービス。

運営元の「UZUZ」という会社は、第二新卒やフリーター向けの転職エージェント「ウズキャリ」を運営しています。

 

一番の強みは、母体が転職エージェントなので、最新の採用情報に強いということ。

それと、独自開発した自己分析ツールが「自分では気づけない強みを引き出せる」と評判です。

 

ただし、転職エージェントが運営している分、場合によっては自社が運営する「ウズキャリ」経由での転職を勧められる可能性もあります。

 

ニューキャリアも無料カウンセリングのみOKで、初回から独自開発された分析ツールを使わせてもらえます。

自分の「キャリア納得度スコア」を確認するだけでも十分、効果は期待できます。

 

\転職の最新情報に強い/
ニューキャリアの無料相談予約をするニューキャリアの評判・詳細記事を読む

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://uzuz.jp/newcareer/

きづく。転職相談

きづく。転職相談

おすすめ度3.0
料金(税込)165,000円(一括払い)
相談方法対面、オンライン、メッセンジャー
サービス内容
  • 自己分析サポート
  • 強み分析
  • 業界・企業選定アドバイス
  • 選考書類添削
  • 模擬面接など
その他
  • 分割払いも利用可能
運営会社株式会社one-recollection
公式サイトhttps://kidzukutensyoku.com/

きづく。転職相談」は、主に企業向けの採用コンサルタントを行う会社が運営しているキャリアコーチングサービス。

とにかく安いのが最大の魅力で、ポジウィルキャリアの通常プランと比べてもわずか3分の1。

サポート期間は1ヶ月しかありませんが、書類添削や面接対策もばっちりついているので、「キャリアコーチングを受けたいけど、費用がない」という方に向いています。

 

ただし、運営会社が2019年設立と新しく、実績が乏しいのが難点。

人生を左右するサービスなだけに、現在のところ安さ以外の魅力が少ないのが不安材料です。

 

\1ヶ月間の短期集中/
きづく。転職相談の無料相談を受けるきづく。転職相談の評判・詳細記事を読む

※相談はオンラインがメインです。

公式サイト:https://kidzukutensyoku.com/

me:Rise(ミライズ)

ミライズ

おすすめ度2.0
料金(税込)
  • トライアルコース(42,900円):トレーニング回数3回、サポーターヒヤリング1回
  • スタンダードコース(72,600円):トレーニング回数6回、サポーターヒヤリング2回
  • アドバンスコース(138,600円):トレーニング回数12回、サポーターヒヤリング4回

対面セッションは+8,800円

相談方法オンライン
サービス内容
  • コーチとのマンツーマンセッション
  • ワークシートをつかった現状分析
  • 個別ワークセッション
その他
  • AIによるコーチの相性診断あり
運営会社株式会社ルバート
公式サイトhttps://www.career-merise.jp/

 

me:Rise(ミライズ)は、主に企業向けの研修を行う会社が運営しているキャリアコーチングサービス。

ポジウィルキャリアやマジキャリと比べると、やや硬い印象で、独自の理論に基づいた個別セッションが売りです。

 

カリキュラムは個別セッションなのでまちまちですが、料金が安いのもメリット。

ただし、実績が少なく未知数なので不安材料も少なくありません。

初回無料カウンセリングもわずか15分しかないので、上位と比べると使いにくいのが率直な感想です。

 

\料金の安さが魅力/
me:Riseの無料相談を受ける

※セッションはオンラインです。

公式サイト:https://www.career-merise.jp/

mentors

mentors

おすすめ度2.0
料金(税込)
  • スタンダード会員:16,500円(月額)
  • ライト会員:5,500円(月額)
  • スポット利用(非会員):22,000円(1回)

+スタートアップセッション代(33,000円)

相談方法オンライン
サービス内容
  • 仕事上の悩みを第三者に聞いてもらえるサービス
  • 現職に留まるべきか、転職(起業)するかの悩みなど
  • 周りに相談できる人がいない人向け
  • メンターとのセッションは月1回
その他
  • 年齢、利用制限なし
  • 初回限定体験キャリア相談あり
運営会社Life Will Change株式会社
公式サイトhttps://mentors-lwc.com/

 

mentorsは、いわゆるキャリアコーチングとは違い、「キャリア相談」がメインです。

 

あなた
あなた

「転職エージェントだと転職ありきの相談になってしまう」

「でも職場の先輩や同僚には相談しにくい」

 

上記のような「悩みを相談できる人がいない」人のためにできた新しいサービスです。

トレーニングではなく、あくまで「相談」。

なので、ポジウィルキャリアやマジキャリのように高額ではなく、月額料金で使いやすいのがメリットです。

 

初回限定で体験相談が使えますが、有料(9,980円)で無料体験はありません

なので、「誰かに話を聞いてほしい」というときは、ポジウィルキャリアやマジキャリの無料カウンセリングのほうが良いかなというのが率直な感想です。

 

\初回限定/
mentorsの体験相談予約をするmentorsの評判・詳細記事を読む

※面談はオンラインで行われます。

公式サイト:https://mentors-lwc.com/

クラウドキャリアコーチ

クラウドキャリアコーチ

おすすめ度1.0
料金(税込)19,800円(月額)
相談方法電話
サービス内容
  • 人材大手「パーソル」が運営する相談サービス
  • 仕事上の悩みを利害関係のない第三者に聞いてもらえる
  • キャリアやマネジメントに停滞感を感じ、新しい気づきが欲しい人に評判
  • メンターとのセッションは月4回
その他
  • 返金保証あり
運営会社パーソルキャリア株式会社
公式サイトhttps://ix-portal.jp/career-coach/

 

クラウドキャリアコーチは、人材大手「パーソルキャリア」が新しく始めたキャリア相談サービス。

キャリアコーチングではないため、トレーニングや面接対策などはありません。

 

「第三者に仕事上の相談をしたい」という人向けで、月額19,800円で月4回、専属サポーターに電話相談ができます。

特に相談相手が見つかりにくいマネジメント層に人気です。

無料体験はできませんが、初回セッション終了後に返金保証があります。

 

\返金保証あり/
クラウドキャリアコーチに申し込む

※相談は電話で行われます。

公式サイト:https://ix-portal.jp/career-coach/

キャリアコーチングサービス選びの注意点

キャリアコーチングサービス選びの注意点

実際にキャリアコーチングサービスを選ぶ際は、以下の点にご注意ください。

 

☑キャリアコーチングサービス選びの注意点

  • 目的は「トレーニング」か「相談」かはっきりさせる
  • 予算を決める
  • オンライン対応可能なサービスを選ぶ
  • 無料カウンセリングが受けられるサービスを選ぶ

重視したいのは「トレーニング」か「相談」かを決める

「キャリアコーチングサービス」と一括りにしても、大きく分けて2種類あります。

 

☑自己分析や面接対策などの「トレーニング」重視

 

☑仕事上の悩みや将来についての「相談」メイン

 

基本的に、トレーニング重視のサービスは面接対策や履歴書・職務経歴書添削で「就活・転職力」を高めるのが目的です。

行きたい企業や業種の攻略方法も伝授してもらえるので、ワンランク上の会社に挑戦したい方や、自分に合った仕事を探している人におすすめ。

トレーニングの一環の中で、悩み相談も含まれています。

 

高額ですが、「内定確率が上がる⇒年収UP⇒料金分をすぐに取り返せる」というサイクルですぐに自己投資分を回収できるので、結果的に満足度が非常に高いです。

 

一方「相談重視」のサービスは、あくまで悩みや抱えているモヤモヤを第三者に聞いてもらうのが目的。

トレーニングではない分、月額料金で安く抑えられるのがメリットです。

予算の範囲内に抑える

キャリアコーチングサービスは、あくまで有料のサービスです。

自己投資とは言え、予算オーバーしてしまっては元も子もありません。

 

各社料金はかなり差があって、基本的にはセッションの回数やサポート日数が多いほど高額になります。

 

ポジウィルキャリア
  • 自己分析コース(330,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • キャリア実現コース(495,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • キャリア実現プラス(660,000円):トレーニング12回、サポート75日間+1年

+入会金(55,000円)

※返金保証あり、分割払いOK

マジキャリ
  • キャリアデザインコース(275,000円):トレーニング5回、サポート35日間
  • 自己実現コース(440,000円):トレーニング10回、サポート75日間
  • 自己実現コースmore(660,000円):トレーニング15回、サポート75日間+3か月

+入会金(50,000円)

※返金保証あり、分割払いOK

ニューキャリア
  • 分析/計画コース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート60日間
  • 転職活動コース(495,000円):トレーニング回数10回、サポート180日間
  • メンタリングコース(220,000円):トレーニング回数4回、サポート1年間

入会金はなし

きづく。転職相談
  • 165,000円(一括払い)のみ
me:Rise
  • トライアルコース(42,900円):トレーニング回数3回、サポーターヒヤリング1回
  • スタンダードコース(72,600円):トレーニング回数6回、サポーターヒヤリング2回
  • アドバンスコース(138,600円):トレーニング回数12回、サポーターヒヤリング4回

対面セッションは+8,800円

※料金は税込、赤字は一番人気プラン

 

上位3社(ポジウィルキャリア、マジキャリ、ニューキャリア)の一番人気のプランで比べると、以下のとおり。

サービス名ポジウィルキャリアマジキャリニューキャリア
一番人気コース料金495,000円440,000円495,000円
入会金55,000円50,000円なし
トレーニング回数10回10回10回
サポート期間75日間75日間180日間
その他特典※返金保証あり、分割払いOK※返金保証あり、分割払いOKなし

※料金は税込

入会金も含めた支払総額で言うと、ポジウィルキャリアが一番高く、マジキャリが最安値。

ただし差額は5万円ほどなので、内容の充実度からポジウィルキャリアの一番人気は変わらず、といったところ。

返金保証があるのも安心材料です。

 

ニューキャリアはサポート期間が長いのがメリットですが、「短期間で結果を出したい」という方には逆に不向きとも言えます。

 

キリオ
キリオ

なので、「5万円くらいなら大差ない」と思える方は、ポジウィルキャリアを選ぶといいです。逆に少しでも費用を抑えたい方はマジキャリを選ぶと後悔しません。

オンラインでも可能なサービスを選ぶ

これは好き好きですが、このご時世なのでオンライン面談が可能なサービスを選ぶといいです。

基本的にどのサービスもオンラインや電話での面談ですが、クラウドキャリアコーチは電話のみなのでご注意ください。

無料体験が充実したサービスを選ぶ

実はこれが一番重要で、無料カウンセリングを実施しているサービスは必ず受けたほうがいいです。

現在、無料カウンセリング・無料相談の対応状況は以下のとおり。

ポジウィルキャリア無料カウンセリング実施中
マジキャリ無料カウンセリング実施中
ニューキャリア無料カウンセリング実施中
mentors有料体験相談あり
クラウドキャリアコーチ体験なし
きづく。転職相談無料カウンセリング実施中
me:Rise無料カウンセリング実施中

 

慎重派の方は、気になるサービスの無料カウンセリングを2~3社受けてみて、一番相性が良さそうなサービスを選ぶのがベスト

 

キリオ
キリオ

上位2つのポジウィルキャリアとマジキャリの無料カウンセリングはどちらも期間限定です。この機会にぜひ受けてみてください。

 

最近は在宅率が高い関係で、どのサービスも無料カウンセリングの枠がどんどん埋まっています。予約はスマホで簡単にできるので、早めに抑えておくことをおすすめします。

キャリアコーチングサービスで自分を磨こう!

キャリアコーチングで自分の魅力を引き出そう!

最後に、本記事の要点をまとめます。

 

☑本記事のまとめ

  • キャリアコーチングサービスは人気急上昇中!
  • 将来のビジョンに不安がある方や、どうしても受かりたい企業がある方におすすめ!
  • 「今日から使える面接テク」が聞ける無料カウンセリングも予約殺到中!

 

各社の特徴は以下の表を参考にしつつ、ご自身に合ったベストなサービスを選んでくださいね!

 

☑キャリアコーチング人気サービス7選

サービス名おすすめ度概要
ポジウィルキャリア

5.0■キャリアコーチングの先駆け!迷ったらここで間違いなし!

  • コーチの質、フォローの手厚さ、どれをとってもトップレベル
  • 無料相談に応募が殺到、枠が空いていたらラッキー
  • 料金設定が高額な分、サポート内容が一番充実
マジキャリ

5.0■人気急上昇中!末永代表のコーチングは予約でいっぱい!

  • トレーニングの厳しさは随一。だからこそ実績も急上昇中
  • 無料カウンセリングを受けるだけで内定確率が3倍UP
ニューキャリア

3.5■採用現場の最新情報が売り!

  • 運営元は転職エージェント
  • 独自の自己分析ツールが評判
きづく。転職相談

3.0■1ヶ月間の短期集中型トレーニング

  • 書類添削や面接対策もばっちり
  • 実績はこれからだがとにかく安く抑えたい方向け
me:Rise

公式サイト

2.0■企業向け研修を行う会社が運営

  • 料金面では業界最安値
  • 実績がなく無料カウンセリングも15分しかないのが難点
mentors

2.0■「仕事の相談」に特化した新サービス

  • 使いやすい月額料金システム
  • トレーニングではなく「相談相手」を探している人向け
クラウドキャリアコーチ

公式サイト

1.0■業界大手「パーソル」が始めたキャリア相談サービス

  • 月額料金で月4回電話相談が可能
  • 相談相手のいないマネジメント層に人気

どれか迷ったら、一番人気のポジウィルキャリアを選ぶのが安心です!

キャリアコーチングサービスを日本で最初に始めた会社なので、とにかく信頼感と満足度がダントツ。

今なら期間限定で無料カウンセリングも受けられるので、この機会にぜひ相談してみてください!

 

\キャリアカウンセリングの代表格はコチラ/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※必要なのはメールアドレスと電話番号だけ。スマホで1分登録完了です。

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

 

★業界1位、2位の「ポジウィルキャリアVSマジキャリ」比較記事はコチラ

 

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。書類選考なしで面接に進めるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

ポジウィルキャリア

日本初の就活トレーニングサービス。行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。業界を知り尽くしたプロのカウンセリングが無料で受けられる。自宅にいながらして相談できるので、時間がある人ほど活用すべき。年齢制限もなく、誰でも対応して貰える。

マイナビエージェント

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

最新の就職支援・転職サービス情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました