最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

マジキャリの料金は高い?コース別に紹介【他社との比較あり】

マジキャリの料金を公開キャリア相談・カウンセリング

本記事では、マジキャリの料金をコース別でまとめています。

 

あなた
あなた
  • マジキャリの料金って高すぎない?
  • なんでそんなに高額なの?

 

こんな疑問にお答えし、他社の類似サービスとも料金比較しています。

  • マジキャリのコース別料金
  • なぜマジキャリは高額なのか?
  • 他社と比べてコスパはどうなのか?

マジキャリの利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

↓1分でわかる!マジキャリの料金まとめ↓

内容キャリアデザインコース自己実現コース安心転職コース
料金総額(税込)385,000円594,000円880,000円
分割料金(税込)月額9,600円~月額9,600円~月額9,600円~
内容
  • トレーニング5回
  • サポート35日
  • トレーニング10回
  • サポート75日
  • トレーニング15回
  • サポート125日
入会金55,000円
支払い方法クレジットカード/銀行振込
返金保証初回セッションから3日以内なら全額返金可

 

キリオ
キリオ

筆者は実際にマジキャリを利用し、そのアドバイスをもとに30歳無職からWebマーケ会社のホワイトベンチャーに就職しました。現在は人材紹介事業の責任者をやりつつ、副業で月100万円以上稼げるようになっています。

マジキャリの評判・口コミやサービス詳細は以下の記事でまとめています。

 

キャリアコーチング業界の中でNo.2の実績を誇るマジキャリは、一番人気の「自己実現コース」の総額が594,000円

これは業界トップのポジウィルキャリア全く同額で、業界内では高額な部類に入ると言えます

(参考:マジキャリとポジウィルキャリアの比較

 

ただし!

マジキャリは効果が高く内容の濃いカリキュラムを組んでいるため、ある程度高額になるのは自然です。

しかも後発の手薄なサービスと比較しても数万円程度しか差がないため、しっかりとしたコーチングを受けたいならむしろコスパは良いと考えられます。

たしかにまとまった金額を見ると高額なのは間違いないですが、実際にマジキャリを受講した筆者の経験上、この金額ならすぐに元が取れてしまいます

 

キリオ
キリオ

例えばマジキャリを通じて転職に成功し、月収10万円UPが実現できれば…?
たった4~5ヶ月で料金分の元が取れてしまうんです。

しかもマジキャリで学んだ転職スキルは一生使えると考えれば、決して高すぎるということはないように感じました!

 

こちらの記事では類似の他サービスとの料金を比較し、マジキャリが高額でも人気であり続けるワケについても解説しています。

ちなみにマジキャリはたった60分間で年収UPと面接通過率UPのコツが聞けるという無料相談が有名です。

予約は結構先まで埋まってますが空いていればラッキーなので、空きがあるかチェックしてみてくださいね。

 

\期間限定の無料相談回開催中/
マジキャリの無料相談予約をする

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://majicari.com/

 

▼マジキャリの無料相談の流れはコチラ

マジキャリの料金一覧

マジキャリのコース別料金は以下のとおり。

マジキャリの料金

引用:マジキャリ

☑コース別料金

  • キャリアデザインコース:385,000円
  • 自己実現コース:594,000円
  • 安心転職コース:880,000円

※料金は税込

最安コースでも385,000円

一番安いプランで385,000円、一番人気の自己実現コースで594,000円です。

マジキャリのコース別利用者割合

引用:マジキャリ

入会金は55,000円

マジキャリでは通常のコース料金に加え、どのコースを選んでも55,000円の入会金がかかります。

分割払いも可能

一括支払いが難しい場合は、分割払いも選べます。

分割払いはどのコースでも9,600円~です。

返金保証制度もあり

マジキャリには返金保証制度があります。

マジキャリの返金保証制度

引用:マジキャリ

初回セッション後3日以内であれば、全額返金してもらえます。

マジキャリは料金が高すぎる?利用者の声

当サイトが独自に調査した利用者アンケートでは、サービス内容には満足しながらも料金が高いと感じていた方も少なくなかったです。

30代男性
30代男性

スペックの高いサービスを受けると当然ではありますが(中略)貯蓄などに余裕がない方はこちらのサービスを受けることは個人的には厳しいかと思います。もう少し費用を下げてもよいかと思います。(クラウドワークスにて独自アンケート調査

30代女性
40代女性

全て含めると30万円近くにまでなるので、全額返金保証はありましたが専業主婦だった私には受講するかかなり悩む値段でした。(クラウドワークスにて独自アンケート調査

ただしほかのキャリアコーチングサービスと比較してみると、実はマジキャリはかなりコスパがいいサービスなんです。

次の項目で詳しく見ていきます。

マジキャリの料金と他サービスの比較

マジキャリはほかのサービスより高くない

マジキャリと他社との料金を比較していきます。

各社の詳細な違いを知りたい方はおすすめキャリアコーチングサービスの比較をご覧ください。

マジキャリは他社よりコスパが良い!

キリオ
キリオ

有料キャリア相談・カウンセリングはたくさん増えていますが、中でも人気上位4社に絞ってコース別料金を比較していきます。

サービス名

マジキャリ

マジキャリの評判

ポジウィルキャリア

マジキャリ

キャリドラキャリドラ

ライフシフトラボ

ライフシフトラボの評判・口コミ

最安値プラン/面談回数/サポート期間キャリアデザインコース(385,000円)/5回/35日間自己分析コース(385,000円)/5回/35日間月額14,300円~(詳細は非公開)なし
通常プラン/面談回数/サポート期間自己実現コース(594,000円)/10回/75日間キャリア実現コース(594,000円)/10回/75日間月額14,300円~(詳細は非公開)全コース298,000円/8回/60日間
最上位プラン/面談回数/サポート期間安心転職コース(880,000円)/15回/125日間キャリア実現プラス(880,000円)/12回/75日間+180日月額14,300円~(詳細は非公開)なし
入会金55,000円55,000円非公開50,000円
その他返金保証あり返金保証あり返金保証あり

上記のとおり、マジキャリは他社と比べて料金面では同水準です。

業界シェアの半分以上を占める1位2位のポジウィルキャリアとマジキャリは、金額的には全くの同額になります。

※なお、キャリドラは無料面談のときに料金を教えてもらえますが、全サービスで一番高いです。

ライフシフトラボは40代向けのキャリアコーチングサービスなので、30代以下の方はコスパで見るならマジキャリかポジウィルで選ぶのが良いでしょう。

 

実績がまだ少ない新しいサービスも含めた有料キャリア相談・カウンセリング比較はこちらでまとめています。

なぜマジキャリの料金は高いのか?

マジキャリの料金が高い理由

マジキャリが高額な理由について、事業責任者の〆木崇至さんが以前、セミナーの中でこんなお話をされていました。

「たしかに一見すると高く感じるかもしれませんが、我々が提供しているのは人生を豊かにするサービスです。

単に転職を成功させるためだけではありません。この先定年まで続くキャリアをより豊かにするために、専門家の監修も受け、極めて優秀なコーチのみを厳選して採用しています。

月数万円の費用はたしかに高いと感じられる方もいらっしゃると思いますが、半年後には目標を実現し、豊かな人生を歩むことができるのです。」

 

シンプルに言うと、マジキャリは業界内でもトップクラスの質の高いコーチングが受けられます。

  • 満足度9.6点(10点満点)の優秀なコーチ陣
  • NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」出演の森本千賀子氏が推薦
  • 日本経済新聞など大手メディアの掲載実績

 

リクルート出身で表彰を連発した採用業界のエース・末永雄大氏が代表を務めているだけあって、マジキャリの信頼度は抜群に高いといえます。

 

マジキャリの詳しいサービス内容については以下の記事でご確認ください。

まとめ:マジキャリの料金は「人生単位」で考えよう

マジキャリの料金は高くない

最後に本記事の内容をまとめます。

☑まとめ

  • マジキャリの料金は3段階(385,000円、594,000円、880,000円)+入会金(55,000円)
  • 業界内では高額だが質の高いサービスとして人気
  • 一見高額に見えるが「人生単位」の投資だと考えよう

 

もちろんマジキャリは決して安いサービスではないです。

入会後に後悔しないためにも、まずは無料相談で自分との相性を確かめてみてくださいね。

 

\期間限定の無料相談回開催中/
マジキャリの無料相談予約をする

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://majicari.com/

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

最短1週間のスピード内定!筆者の人生を変えてくれた。書類選考なしの求人も多数あるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

ポジウィルキャリア
ポジウィルキャリア

日本初の就活トレーニングサービス。行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。業界を知り尽くしたプロのカウンセリングが無料で受けられる。自宅にいながらして相談できるので、時間がある人ほど活用すべき。年齢制限もなく、誰でも対応して貰える。

doda
転職サイトはdoda

大手エージェントの中で一番のおすすめがココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。特に30代以降の満足度が高いエージェント。大手を目指すのはもちろん、優良企業でやり直したいなら必ず利用すべきサービス。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

キャリア相談・カウンセリング就職支援情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました