最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

ひろゆきがポジウィルキャリアを論破して炎上?Abema騒動の真相

ひろゆきとポジウィルキャリアの討論まとめキャリア相談・カウンセリング
本ページはプロモーションが含まれています。

”論破王”として知られるインフルエンサー「ひろゆき」が、キャリア相談サービス「ポジウィルキャリア」を論破してプチ炎上した騒動についてまとめました。

 

「株式会社ポジウィル」「ポジウィルキャリア」については以下の記事で詳しくまとめています。会社やサービス詳細が知りたい方は、参考にしてみてください。

 

★ひろゆきVSポジウィル騒動のまとめ

  • 発端はポジウィルの金井芽衣代表(@meiem326)が出演したAbemaTVの番組
  • ひろゆきが「キャリア相談にお金を出すのはムダ」「20代30代の人が他人の人生に助言するのがおかしい」と主張
  • 金井代表は「助言ではなく一緒にキャリアを考えるサービス」「有料だからこそ価値がある」と反論
  • SNS上では賛否両論が飛び交いプチ炎上

結論から言うと、論破王のひろゆきが、有料でキャリア相談を請け負うポジウィルのサービスを真正面から批判したという内容です。

 

キリオ
キリオ

ちなみにひろゆきはどの場面でも基本的に噛みついて炎上させるキャラ。この番組でもひろゆきの論破パフォーマンスが目玉になっています。

ポジウィルキャリアの評判でもまとめていますが、転職や仕事で悩んでる人のキャリア相談を有料で行う事業に、少なからず批判的な声があるのも事実です。

しかし、実際に利用した立場から言わせてもらうと…

「お金を払うキャリア相談だからこそ意味がある!」

実際、有料キャリア相談比較にあるとおり、利用者数も満足度もポジウィルがダントツに高いのが実態です。

 

本記事ではポジウィルVSひろゆきの討論を詳細にまとめつつ、「ポジウィルキャリアのサービスがなぜ有料なのに流行っているのか」についても考察していきます。

ポジウィルキャリアの利用を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

ポジウィルキャリアではWeb無料相談を実施していて、今なら30,000円以上お得になる特典もあります。「予約が取れたらラッキー」というほど人気なので、ぜひこの機会に相談してみてください。

 

\30,000円以上の割引特典あり/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※LINEの友達追加から簡単に予約可能です。
※オンライン相談で夜間・土日もOK!

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

★筆者のポジウィルキャリア体験談はコチラ

ひろゆきとポジウィルキャリアの討論とは?

ひろゆきとポジウィルキャリアの討論とは

まずは改めて、ひろゆきとポジウィル代表の出演したAbemaTVの番組について振り返ってみます。

AbemaTVの番組でポジウィル代表が出演

発端は2021年6月4日にAbemaTVで放送された「『変わる報道番組#アベプラ【平日よる9時~生放送】』」という番組です。

「キャリア迷子」をテーマにした回に、ゲストコメンテーターとしてポジウィルの金井代表が出演。

働く若者の就職事情などについて議論していました。

ひろゆきと討論したポジウィルキャリアの金井代表

引用:AbemaTV

この番組ではバックナンバーを視聴できるのですが、この放送回は現在削除されており、視聴することができません。ご了承下さい。

ひろゆきは「キャリア相談にお金を払うのはムダ」と主張

ひろゆきが批判したポジウィルキャリア引用:AbemaTV

この放送の中で、レギュラー出演しているひろゆきは

「20代30代の人が他人の人生に助言ができると思っているのがおこがましいなと思います」
「そもそも友達に相談するべきでお金を払って相談するものではない」
「人生に目的地はそもそもない」

などと発言。

有料でキャリア支援を行うポジウィルキャリアのサービスを全否定しました。

ひろゆきは自身のYouTube番組の中でも同じような発言をしていて、こちらは動画が公開されているので興味があれば見てみてください。

ひろゆきの発言がきっかけでプチ炎上

この番組内で金井代表は、ひろゆきの発言に対し「助言をするのは確かにおこがましいと思います。ただポジウィルは助言をするのではなく、一緒に考えるのが仕事なんです」と返答。

他の出演者からも一定の賛同がありました。

ただ相手は百戦錬磨、日本中にファンのいる最強インフルエンサーひろゆきです。

Twitterを中心に、ポジウィルキャリアのような有料キャリア支援サービスの批判が起こりました。

ここではその一部を紹介します。

ポジウィルキャリアはお金のムダ?賛否両論の意見まとめ

ポジウィルキャリアについての賛否まとめ

SNS上では賛否がある有料のキャリア支援サービス。

「批判的な意見」と「評価する意見」に分けて、いくつかピックアップしてみました。

ポジウィルに批判的な意見

カウンセラーの人生経験が浅い

自立している人には効果が薄い

40万円は高すぎる


ひろゆきの批判に賛同する声としては、主に上記のようなものがありました。

中には「詐欺だ」という辛辣な意見があったのも事実です。

しかし荒れることで有名なTwitterですら、「今回のひろゆきは言い過ぎ」と逆にポジウィルを支持する声の方が大多数を占めていました。

ポジウィルを評価する意見

金額以上の価値がある

今後サービスの需要が増す

友達には相談できないのでアリ

ほかにもポジウィルやキャリア相談サービスを肯定する意見がたくさんありました!

 

キリオ
キリオ

転職エージェントではどうしても紹介先の企業ありきの相談になってしまうし、フラットに相談できるポジウィルキャリアのようなサービスはかなり貴重だと個人的にも思います。

 

お金を払うからこそ真剣にキャリアと向き合うことができ、転職やキャリアアップの成功につながるという側面もあります。

ただし相談相手との相性がかなり大きいことは間違いありません。

お金を払ってから「失敗した」と後悔しても遅いので、迷っている方はまずは無料相談を受けてみてください。

⇒ポジウィルキャリアの無料相談予約をする

まとめ:ポジウィルキャリアを迷っているなら無料相談してみよう!

ポジウィルとひろゆきの討論まとめ

最後に本記事の内容をまとめます!

 

☑本記事の要点まとめ

  • ポジウィルの代表とひろゆきがAbemaの番組内で討論
  • 「キャリア相談にお金を払うのは無駄」という意見に賛否
  • ネット上ではポジウィルキャリアのサービスを支持する声多数

 

有料のキャリア相談はまだ新しいサービスなので、社会全体に受け入れられるまでには時間がかかるかもしれません。

でも実際に体験した身としては価格以上の価値があると感じていますし、何より有名インフルエンサーであるひろゆきが注目するくらい今伸びているサービスだということは間違いないです。

ポジウィルキャリアは無料でキャリア相談を受け付けています。

全国どこに住んでいても利用できる上、年齢制限もないので、気軽に相談してみてください。

今なら電話対応になるので、家から一歩も出ずにキャリアのプロからアドバイスがもらえますよ!

 

\30,000円以上の割引特典あり/

ポジウィルキャリアの無料相談予約をするポジウィルキャリアの評判・詳細記事を読む

※LINEの友達追加から簡単に予約可能です。
※オンライン相談で夜間・土日もOK!

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
就職shop

最短1週間のスピード内定!筆者の人生を変えてくれた。業界最大手・リクルートが運営するワケアリ専門の就職サポート。書類選考なしの求人が多数。累計10,000社以上のホワイト求人の中から正社員就職を狙える。現状を打破したいなら絶対活用したい。

ポジウィルキャリア
ポジウィルキャリア

やりたい仕事や向いている仕事を探すのにおすすめ。プロのキャリアカウンセラーが無料で個別相談に乗ってくれる。オンラインなので自宅で相談できるのも◎。進路に行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。

DYM就職

フリーターやニート歓迎の就職サポート。学歴や職歴に関係なく求人紹介してもらえる。書類選考なしの求人も多数あるので、面接の練習に向いている。若い担当さんが一生懸命サポートしてくれる。最短1週間のスピード内定実績あり。

マイナビエージェント

大手エージェントの中で一番のおすすめがココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。特に30代以降の満足度が高いエージェント。大手を目指すのはもちろん、優良企業でやり直したいなら必ず利用すべきサービス。※マイナビのプロモーションを含みます。

キャリア相談・カウンセリング
この記事を書いた人
キリオ

株式会社Everal代表取締役|現役キャリアカウンセラー
著書「懲戒解雇されたら人生逆転できました」
▶早稲田大卒→大手メディア会社→30歳で逮捕・懲戒解雇
▶無職・ニートから36社不採用→Webマーケ会社に再就職
▶人材紹介事業の責任者→2023年に独立・法人化
▶ワケアリ転職専門のキャリア相談「YOTSUBA」責任者
▶「国家資格キャリアコンサルタント」取得中

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました