最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

マジキャリの評判を調べたら恐ろしいことが判明!料金高すぎで微妙?

マジキャリの評判を徹底調査!料金が高すぎるのはなぜ?最新の就職支援・転職サービス情報

本記事では、就職支援サービス「マジキャリ」の評判や料金について、徹底調査しています。

 

☑先にこの記事の結論をまとめると…

  • マジキャリは2020年開始のキャリアコーチングサービス
  • 有料で採用のプロにマンツーマン指導してもらう「キャリア版・ライザップ」
  • 転職エージェントを運営する「アクシス社」が運営
  • 業界では最大手「ポジウィルキャリア」に次ぐ2番手(参考:マジキャリとポジウィルキャリアを徹底比較
  • 転職を前提としないので求人紹介はなし。その分、客観的なアドバイスがもらえる
  • 料金は275,000円~と業界内でも平均的
  • 初回2時間の無料カウンセリングが大人気。無料なのに内定確率が3倍UPすると評判

マジキャリの評判>>公式サイトはこちら<<

 

\無料相談ができるのは今だけ/
マジキャリの無料相談予約をする

※無料面談は電話かオンラインで行われます。

公式サイト:https://majicari.com/

 

キリオ
キリオ

筆者はかつて30歳を過ぎて無職でしたが、転職エージェントやキャリアコーチングサービスを駆使してホワイトベンチャーへの就職に成功。現在はWEBマーケ会社で集客を担当しつつ、人材紹介事業のサポートも兼務しています。

★マジキャリを含むキャリアコーチングサービスの比較はコチラ

 

マジキャリは、最近流行りの「求人紹介をしない就職支援サービス」。

2ヶ月間、就活のプロがマンツーマンでつき、自己分析から面接対策まで徹底的にサポートしてもらえます。

このトレーニングを受けると、とにかく高確率で志望企業から内定がもらえるようになるのが最大の特長。

 

あなた
あなた

でも料金高いんでしょ?

内定できる保証もないのに、お金払う人なんているの?

 

結論から言うと、高確率で年収UPが実現できるので一瞬で元が取れてしまうと言われています。

ただし、ある一定の条件の人が利用すると間違いなく無駄金になってしまい、微妙な結果に終わってしまうので注意してください。

 

本記事では、マジキャリ利用者のリアルな評判を、一切忖度なしに赤裸々に公開しています。

リリースされたばかりの真新しいサービスですが、どこよりも豊富な情報を詰め込んだので、ぜひ参考にしてみてください。

 

補足 マジキャリは有料サービスですが、このご時世での需要増を受けて、無料相談会サービスが始まりました。実際にトレーニングしてくれるプロのコーチがみっちり2時間、どんなことでも相談に乗ってくれます。通話かオンライン対応になるので、家から一歩も出ずにプロのアドバイスがもらえますよ。

 

⇒マジキャリの無料相談予約をする

マジキャリとは?

マジキャリとは?

マジキャリは、最近流行りの「キャリアコーチングサービス」。2020年2月にサービス開始しました。

まずは特徴が一目で分かる一覧表を作成したので、参考にしてみてください!

マジキャリの特徴が一目でわかる一覧表

指導方法対応エリア対象年齢
1対1のマンツーマン全国(オンライン)原則39歳まで
プログラム内容サービス期間LINE相談
  • 自己分析/キャリアの棚卸し
  • アクションプラン設計
  • 転職活動のサポート
35日間または75日間
(※プランによって異なる)
24時間OK
無料体験使用アプリなど対応デバイス
原則60分間の無料相談LINE/ZoomPC/スマホ/タブレット
トレーニング時間/回求人紹介料金(税込)
60分なし
  • 275,000円
  • 440,000円
  • 660,000円
入会金(税込)決済方法退会/返金保証
50,000円クレカ/銀行振込
(分割払い可)
初回セッション後
3日以内なら全額返金可

公式サイト:https://majicari.com/

運営会社はアクシス株式会社

運営会社のアクシス株式会社は、2012年に設立した人材ベンチャー。

「すべらない転職」という転職エージェントがメイン事業で、マジキャリは2020年にスタートしました。

運営会社名アクシス株式会社
会社HPhttps://axxis.co.jp/
設立2012年8月22日
所在地東京都渋谷区渋谷1丁目20-1
井門美竹ビル 4階
代表末永 雄大
他の主な事業転職エージェント「すべらないキャリアエージェント」

マジキャリのサービス内容

☑マジキャリのサービス内容

  • 採用現場に精通したプロがマンツーマンでサポートしてくれる
  • 将来のビジョン設計や自己分析、履歴書作成、面接対策など
  • フォロー期間は60日間
  • 転職を前提としないので求人紹介はなし
  • 有料だが、無料相談会も実施してくれる

 

キリオ
キリオ

すごく簡単に言うと、ユーザーがお金を払って採用のプロにマンツーマンで相談に乗ってもらうサービス。キャリア版・ライザップとも呼ばれます。

 

現代は「転職ありき」でキャリア設計を組むのが当たり前の時代。

でも、「やりたいことが見つからない」「自分の向いている仕事がわからない」という人が多い、というか、むしろほとんどです。

 

そんな将来に不安を抱える人が、第三者であるプロのコーチから客観的なアドバイスをもらうことで、明るい未来を描けるようになる。

 

それがマジキャリのコンセプトであり、存在意義になります。

サービスの流れ

マジキャリのサービス期間は35~75日間(プランによって異なる)。

以下の手順で進んでいきます。

 

☑マジキャリのサービス内容

  1. 無料カウンセリング
  2. 転職市場についての状況整理
  3. 自己分析
  4. キャリア設計
  5. ベストな転職方法の策定
  6. 実行

 

キリオ
キリオ

不安なことや相談したいことは、最初の無料カウンセリングで十分すぎるほど聞いてもらえます。面接のコツや履歴書の書き方なんかも、無料カウンセリングで丁寧に教えてもらえますよ!

マジキャリのキャリアコーチは満足度が高い!

実際にマンツーマンでついてくれるコーチ陣は、長年採用現場の一線で働いてきたプロばかり。マジキャリのコーチ陣

出典:マジキャリ

コーチへの満足度は10点中9.6点とかなり高評価です。

マジキャリの利用条件

マジキャリは基本的には誰でも利用可能ですが、運営事務局に問い合わせたところ、一部の条件では利用できない人がいるようです。

 

☑マジキャリを利用できない人

  • 40歳以上
  • 正社員経験がない人
  • 年収1,000万円以上の人
  • 精神疾患の可能性がある人

詳しくはマジキャリに断られた?NG理由と対処法の記事で まとめているので、気になる方は目を通してみてください。

マジキャリの料金

マジキャリの料金は、コースによって違います。

一番安いプランで275,000円

コース名キャリアデザインコース自己実現コース自己実現コースmore
料金275,000円440,000円660,000円
内容自己分析・キャリア設計自己分析・キャリア設計+キャリアアップor転職活動サポート自己分析・キャリア設計+キャリアアップor転職活動サポート
トレーニング回数5回(35日間)10回(75日間)15回(75日+3ヶ月)
チャット相談無制限無制限無制限
転職サポートなしありあり
向いている人自分のやりたいことを見つけたい人転職サポートでキャリアアップを目指したい人ハイクラスの転職をサポートして欲しい人

※表示は税込

まだ転職するかどうか迷っている人は、一番下の「キャリアデザインコース」を受ける方が多いようです。

既に転職意思は固まっていて、本格的に転職トレーニングを受けたいなら、「自己実現コース」が一般的。

転職後のサポートまで希望するなら、「自己実現コースmore」を選択する形です。

なぜこれだけ高いのか?

オーソドックスな自己実現コースでも275,000円。

これ、普通に考えたらめちゃくちゃ高いですよね?

 

あなた
あなた

年収が低くて困ってるから転職したいのに…さすがに高くて払えないよ。

 

でも実は、少し視点を変えると、感じ方が全然変わるんです。

 

☑仮に年収120万円(月10万円)のUPに成功したとすると…

  • マジキャリを使わずに現職にいた場合…プラスマイナス0円
  • マジキャリ(35万円)を使って転職に成功した場合…120万円-35万円=+85万円

 

もちろんこれがこの先、ずっと続きます。

なので極端な話、現職のままだと、毎月10万円ずつ損し続けるのと一緒です。

 

キリオ
キリオ

要は、将来の自分への投資です。まとまった額を見ると高く感じますが、生涯賃金のベースで考えれば、実はかなり安い買い物とも言えるんです。

 

ただし、確実に年収UPができるかというと、それはまた話は別。

 

見込みがありそうかどうかはいま実施中の無料相談会でこっそり教えてもらえます。

現時点での自分のリアルな市場価値がわかるので、今後の転職活動にめちゃくちゃ役立ちますよ。

 

⇒今すぐマジキャリの無料カウンセリングを受けてみる

公式サイト:https://majicari.com/

マジキャリの評判

マジキャリの評判調査

それでは早速、実際にマジキャリを利用した人の口コミ・評判を赤裸々に紹介します。

一番わかりやすい卒業生のインタビューがYouTubeで上がっているので、参考にしてみてください。

ただ、良い評判だけでなく、公式サイトには絶対書けない悪い評判も見つかりました。

むしろ悪い評判をじっくり見た方が参考になるので、忖度なしに公開していきますね。

良い評判

まずは良い評判。

トータルで見ると、「自己分析に役立った」という声が多かったです。

良い評判①初めての気付きがある

<初めての”気付き”がある>

良い評判②本気で自己分析できる

<本気で自己分析できる>

良い評判③成長が実感できる

<成長が実感できる>

良い評判④面接のポイントがわかる

良い評判⑤担当のサポートが手厚い

 

マジキャリの口コミは9割型前向きな声ばかりでした。

特に、「採用のプロに客観的なアドバイスをもらえて、初めて自分の長所に気付けた」という自己分析でのメリットを強調する方が多かったです。

 

ただし、マジキャリは転職エージェントと違い、「内定」という目に見えた成果が出にくいのが難点。

 

トレーニングを通して「自分の成長」を実感できる

自分に自信を持って面接に臨めるようになる

その結果、目標に到達することができる

 

というステップで、最終的には成果に結びついてくれるようになります。

 

キリオ
キリオ

とはいえ、中にはマイナスな意見もいくつか見つかりました。

悪い評判

続いて悪い評判。

正直、サービスを利用かどうかの判断をする上では、こちらの方が参考になるかと思います。

悪い評判①すぐに成果が実感できない

<すぐに成果が実感しにくい>

悪い評判②トレーニングが厳しい

<トレーニングがキツイ>

 

マジキャリ最大のデメリットは、すぐに成果がわからないこと。

本当に料金に見合った成果があるのかどうかは形に現れにくいです。

 

さらに言うと、成果を出せるかどうかは結局、自分次第なのも事実。

コーチが全力で後押し&サポートしてはくれるものの、自分でやりきらないとあまり意味はありません。

 

キリオ
キリオ

東大進学塾に通えば誰でも東大に入学できるわけではない、のと同じようなもの。マジキャリで得たノウハウを活かすも殺すも自分次第です。

「失敗した」という評判がない理由

とはいえ、実際のところはマジキャリで失敗した人はほぼ存在しません

その理由は単純でして、最初にまとまったお金を払う分、逃げ道がなくなるから。

覚悟を決めてトレーニングを受けることになるので、目標に到達するまでは必ず走りきれるのが最大の強みです。

 

有料なのでポンポン気軽に試すわけにはいきませんが、将来の自分への投資だと思えるなら、利用してみる価値は十分あります。

 

☑無料カウンセリングが始まりました!

マジキャリが、完全無料相談会の神サービスを始めました。一回限りですが、実際にトレーニングをしてくれるプロのコーチに、みっちり2時間、何でも相談できます。

 

このサービスは通話orオンラインで受けられるため、かなり先まで予約が埋まっています。

いつ終わるかはわからないですが、自宅にいながらプロのアドバイスが受けられるいい機会なので、早速相談してみてください。

 

⇒今すぐマジキャリの無料カウンセリングを受けてみる

公式サイト:https://majicari.com/

マジキャリのメリットとデメリット

実際に利用した感想や評判調査を踏まえ、マジキャリのメリットとデメリットをまとめてみました!

マジキャリのメリット
  • 新しい発見がある
  • 自分の強みに気づける
  • 背中を押してもらえる
  • 年収UPのコツを教えてもらえる
マジキャリのデメリット
  • 費用がかかる
  • 担当者との相性がわからない
  • トレーニングが厳しい

以下、細かく見ていきます。

メリット①新しい発見がある

マジキャリの強みはなんと言っても質の高いコーチ陣です。

採用のプロの目から見た生のアドバイスを受けられるので、これまで自分では気付かなかった強みや弱点、アピールポイント、やりたいことなど必ず新しい発見に出会えます

メリット②自分の強みに気づける

マジキャリ独自の理論で作られた自己分析により、面接時に一番苦労する自分の強みを知ることができます。

メリット③背中を押してもらえる

担当者が二人三脚で最後まで伴走してくれます。

迷ったときや困ったときに24時間いつでも相談できるのはかなり大きなポイントです。

メリット④年収UPのコツがわかる

マジキャリは採用のプロが集った集団です。

面接時のテクニックや交渉術のアドバイスがもらえるので、ほぼ確実に年収UPが期待できます。

年収UPのコツは無料面談のときにも包み隠さず教えてもらえるので、早速相談してみるといいですよ。

⇒今すぐマジキャリの無料カウンセリングを受けてみる

公式サイト:https://majicari.com/

デメリット①費用がかかる

これは有料のキャリアコーチングならどれも同じですが、マジキャリもまとまった費用がかかります。

お金を払ったからといって転職がうまくいく保証もないので、あくまで自己投資という認識で捉えておく必要があります。

デメリット②担当者との相性がわからない

キャリアコーチングで重要になるのが担当者との相性です。

どんなプロでも人間なので、相性の良し悪しは必ずあります。

なんでも気軽に相談できて、包み隠さずアドバイスを受けられる関係になれるかどうかは多少運に左右されます。

※実際は担当者の変更も可能です。合わなそうなら遠慮なく申し出ても嫌な顔はされませんのでご安心ください。

デメリット③トレーニングが厳しい

これはある意味メリットでもありますが、マジキャリのトレーニングはかなり厳しいことで知られます。

宿題やワークがあるので、在職中の方は一時的に忙しくなると思ったほうがいいです。

マジキャリに向いている人とやめた方がいい人

マジキャリに向いている人とやめた方がいい人

ここからは、マジキャリの評判調査結果をもとに、マジキャリに向いている人とやめた方がいい人の特徴をまとめてみます。

やりたいことが決まっているなら不要

☑マジキャリはやめた方がいい人

  • 既にやりたいことが定まっている人
  • 現状に不満がない人
  • どこでもいいから就職・転職したいと考えている人

 

上記のような方は、おそらくマジキャリを利用しても満足できません。

無料相談を受けたとしても時間のムダになってしまうので、スルーした方が良いです。

 

自分のやりたいことや目指すべき企業が決まっているなら、転職エージェントを活用した方が手っ取り早いです。

希望に沿った求人を紹介してもらい、攻略法もエージェントに相談すると内定確率がグッとアップします。

 

▼おすすめの転職エージェントはコチラをご参考ください。

 

将来の方向性が見えないならおすすめ!

☑マジキャリに向いている人

  • 将来の方向性が見えない人
  • 自分に自身が持てず何をPRしたらいいかわからない人
  • とにかくキャリアアップしたい人
  • 内定確率が上がるノウハウが知りたい人
  • 面接や職務経歴書の書き方に不安がある人

 

上記に該当する人は、マジキャリのトレーニングにドンピシャ!

有料なので慎重になった方がいいですが、現状を変えるにはかなりいいきっかけになるはずです。

 

キリオ
キリオ

ちょうど今ならオンラインor通話による無料相談会も受け付けています。家族や友人にも相談しにくいことでも腹を割って話せるので、軽い悩み相談感覚で利用してみるといいですよ。

 

⇒今すぐマジキャリの無料カウンセリングを受けてみる

公式サイト:https://majicari.com/

マジキャリと転職エージェントとの違い

マジキャリと転職エージェントの違い

マジキャリは、転職エージェントではありません。

簡単に違いを見比べると以下のとおり。

 

マジキャリ
  • キャリア相談と就活スキルアップが目的
  • 求人紹介はなし
  • 有料
転職エージェント
  • 転職の実現が目的
  • 求人紹介がメイン
  • 無料

マジキャリは転職サービスではない!

転職エージェントとは、そもそもの目的が違います。

「転職の実現」が全てのエージェントに対し、マジキャリは相談がメイン。

転職エージェントは転職することを前提に話を進めますが、マジキャリはあくまで人生を豊かにすることが目的です。

場合によっては、マジキャリに相談しても「転職しない」という結論になることも全然あり得ます。

マジキャリは有料!転職エージェントは無料

それと、収益構造も全然違います。

転職エージェントは、紹介した企業から報酬としてあっせん料を受け取って運営するから、ユーザーは無料で利用できます。

 

でもマジキャリは、ユーザーからの利用料で収益を得ています。

 

キリオ
キリオ

なので、転職エージェントでは「この人は紹介できないな」と思われたら、冷たい対応をされることもあり得ます。一方、マジキャリとしてはとにかくユーザー数を増やさないと売上が立たないため、必然的にフォローが手厚くなる、というわけです。

転職エージェントとの併用がおすすめ

なので、基本的にマジキャリ利用者は転職エージェントと併用して使っています。

 

キリオ
キリオ

マジキャリで面接や書類選考対策をしつつ、転職エージェント経由で採用に臨む、というスタンスです。

 

実際これが一番効率よく転職・就職活動を進められます。

 

併用先としておすすめの転職エージェントは、以下の記事を参考にしてみてください。

 

マジキャリと類似サービスの比較

最近、マジキャリと同じような有料のキャリアカウンセリングサービスがかなり増えてきました。

ポジウィルキャリアとの違いは?

代表的なのがポジウィルキャリアで、こちらはマジキャリと並び業界最大手です。

以下の記事で細かな違いを比較しているので、入会を検討している方は参考にしてみてください。

その他の類似サービスとの違いは「キャリアコーチングサービスのおすすめ比較」でわかりやすくまとめています。

こちらも合わせてご参考ください。

まとめ:マジキャリで自分の強みを探そう

マジキャリの無料相談を受けてみよう

マジキャリの特徴をまとめます!

 

☑マジキャリの特徴まとめ

  • 自分では気付けない強みを教えてくれる
  • 本当にやりたかったことが人生ベースで見つかる
  • 採用のプロがマンツーマンで指導!確実に面接に強くなれる
  • 有料なので入会には慎重になった方がいい
  • 実際のコーチとマンツーマンで話ができる無料相談会がかなり使える!

 

無料相談会では、これからの時代の面接現場で使えるテクニックも教えてくれるようです。

有料サービスが無料で使えるチャンスなので、無料期間が終わる前に相談してみてください。

 

\採用のプロに無料相談できるのは今だけ/

マジキャリに無料相談する

※オンラインor通話なので自宅から相談できます。
※LINEでの登録だとうまくレスポンスがないようなので、WEB登録にした方がいいです。

 

公式サイト:https://majicari.com/

 

追記 家から出ずにプロがキャリア相談に乗ってくれるということで、かなり予約が殺到しています。次に相談できるのが1ヶ月後くらいになってしまうケースもあるようのでご注意ください。

 

 

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。いきなり面接からスタートできる求人もあるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

ポジウィルキャリア
ポジウィルキャリア

日本初の就活トレーニングサービス。行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。業界を知り尽くしたプロのカウンセリングが無料で受けられる。自宅にいながらして相談できるので、時間がある人ほど活用すべき。年齢制限もなく、誰でも対応して貰える。

マイナビエージェント

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

最新の就職支援・転職サービス情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました