最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

特化型転職エージェント総まとめ!あなたの業界に強いのは?【2022年最新版】

特化型転職エージェント総まとめ最新の就職支援・転職サービス情報
あなた
あなた

転職エージェントは大手だけじゃなく業界特化型も利用した方が良いって聞いたけど、どんなサービスがあるの?自分の業界に強い会社が知りたい!

 

こんな疑問にお答えします。

 

キリオ
キリオ

筆者は転職エージェント経由で転職した経験があります。現在はWEBマーケ会社で集客を担当しつつ、人材紹介事業の現職エージェントのサポートも兼務しています。

 

転職エージェントを利用するなら、「大手2~3社プラス業界特化型」が王道です。

とはいえ、業界特化型は名前を聞いても知らないところばかり。

にもかかわらず、大小入り乱れていて、どこを利用すれば良いのかわからないという方も多いのでは?

 

そこで本記事では、各業界・業種ごとに「ここを使えば間違いない」というおすすめの特化型転職エージェントをピックアップしてみました。

業界・業種特化型転職エージェント

管理特徴
MS-Japan管理部門業界ナンバーワン。4000件以上の求人。
金融・コンサル特徴
KOTORA金融、コンサル業界出身のエージェントが勢揃い。
経理・税務・会計特徴
ジャスネットキャリア

ジャスネットスタッフ

公認会計士が設立。正社員だけじゃなく紹介派遣も。
広告・マスコミ特徴
マスメディアンマスコミ、広告業界専門。マーケティングやデザイン系求人も豊富。
IT・WEB特徴
レバテックキャリアIT・WEB系出身者が担当。専門用語や技術的なアピールも理解してくれる。
ゲーム特徴
シリコンスタジオエージェントゲーム、映像系に特化。ゲーム業界志望のSE、プログラマーなら登録必須。
製造系エンジニア特徴
メイテックネクストエンジニア職種だけで求人10,000件。アドバイザーもエンジニア出身。
アパレル特徴
クリーデンス珍しいアパレル特化。エージェントもファッション業界出身。
飲食特徴
フーズラボ「飲食店員が選ぶ転職エージェント」で3冠。非公開求人多数。

特徴別特化型転職エージェント

ハイクラス特化特徴
ビズリーチ年収500万円以上なら登録必須。12万件以上の豊富案件がダントツ
JACリクルートメント外資系、海外勤務に強い。年収600万円以上
リクルートダイレクト
スカウト
業界最大手リクルートが運営するハイクラス向けサービス。
金融系やマーケティング系職種に強み。年収600万円以上
女性特化特徴
リブズキャリア業界初の女性に特化したエージェントサービス。女性カウンセラーの手厚いフォローが人気
外資系特化特徴
ロバート・ウォルターズ語学力を生かせる求人のみに特化

※サービス名をタップすると最短で無料登録ページに行きます。

各エージェントの詳細については記事本文でまとめています。

「とりあえず登録だけしておきたい」という方はこちらの表を参考に、公式サイトを確認してみてください、

 

▼大手を含めた最新の転職エージェントランキングはコチラ

【業界・職種別】特化型転職エージェント総まとめ

特化型転職エージェントまとめ

早速、各業界・業種別におすすめの特化型転職エージェントをご紹介します。

管理…MS-Japan

金融、コンサルタント…KOTORA

経理、税務、会計…ジャスネットキャリア

広告・マスコミ…マスメディアン

IT・WEB…レバテックキャリア

ゲーム…シリコンスタジオエージェント

製造系エンジニア…メイテックネクスト

アパレル…クリーデンス

飲食…フーズラボ

介護…きらケア

以下、業界別で見ていきます。

管理系特化型転職エージェント

管理部門特化型の転職エージェントならMS-Japanがナンバーワンです。

MS-Japanは一部上場企業でして、大手や優良ベンチャー、外資系、会計事務所、監査法人、法律事務所、金融機関にも太いパイプがあります。

 

弁護士や会計士、税理士はもちろん、管理部門の経験があるなら利用しない手はないですね。

 

求人数4000件以上
主な求人大手監査法人・会計事務所、大手企業、外資系、法律事務所など
条件弁護士・会計士・税理士の資格保有者

もしくは

会計事務所・監査法人・税理士法人・法律事務所での業務経験

 

MS-Japanに無料登録する

公式サイト:https://www.jmsc.co.jp/

金融、コンサルタント特化型転職エージェント

金融、コンサルタントならKOTORAというエージェントがおすすめです。

金融、コンサル経験のあるエージェントが揃っているので、深い話ができると評判。

特に年収600万円以上のハイクラス層なら、キャリアアップを期待できます。

 

求人数8000件
主な求人投資銀行・不動産金融、コンサルティングファーム、一部上場メーカーなど
条件特になし

 

KOTORAに無料登録する

公式サイト:https://www.kotora.jp/

経理・税務・会計特化型転職エージェント

経理や税務、会計系の転職ならジャスネットが強いです。

運営元のジャスネットコミュニケーションズは、日本で初めて公認会計士が設立した人材紹介会社。

税理士や公認会計士などの有資格者はもちろん、会計・税務・経理系の経験があれば紹介派遣専用のエージェントも紹介してもらえます。

 

【正社員向け:ジャスネットキャリア】

求人数2600件
主な求人大手監査法人、コンサルティングファーム、上場企業など
条件①39歳以下

②公認会計士・税理士の有資格者

もしくは

会計、税務、経理・財務経験3年以上

 

【紹介派遣向け:ジャスネットスタッフ】

求人数2600件
主な求人企業の経理、営業事務、一般事務、税務・会計コンサルタントなど
条件会計、税務、経理・財務経験

 

ジャスネットキャリアに無料登録する

公式サイト:https://career.jusnet.co.jp/

 

ジャスネットスタッフに無料登録する公式サイト:https://staff.jusnet.co.jp/

広告・マスコミ特化型転職エージェント

広告、マスコミ系に特化しているマスメディアンは、筆者も利用しました。

 

キリオ
キリオ

結果的には登録した直後に転職が決まったので、面談もせずに終了でした。

 

マスメディアンは宣伝会議グループの会社。マーケティング系全般に加え、広報やクリエイティブ部門に特化しています。

筆者は知りませんでしたが、最近は電車広告でも見かけるし、かなり伸びている印象。

既に4万人以上の実績があるそうです!

 

求人数2700件
主な求人マスコミ、広告、一般企業広報、マーケティング系、デザイナーなど
条件広告、マスコミ、WEB業界経験者

広報、マーケティング、デジタル、クリエイティブ部門経験者

 

マスメディアンに無料登録する※公式サイト:https://www.massmedian.co.jp/

IT・WEB系特化型転職エージェント

IT・WEB系に強い転職エージェントは結構いっぱいあるんですが、特化型で一番有名なのはレバテックキャリアです。

IT系に特化しているだけに、担当カウンセラーも難しい専門用語もわかる上、技術的な実績をアピールしやすいのが人気の秘訣。

求人数も4000件とさすがの量を誇ります。

 

求人数4000件
主な求人エンジニア、クリエイター系職種全般
条件・エンジニア経験者

・40代まで

 

レバテックキャリアに無料登録する

公式サイト:https://career.levtech.jp/

ゲーム系特化型転職エージェント

最近求人が急増しているゲーム業界ならシリコンスタジオエージェントが人気です。
ゲーム業界では、エンジニアやプログラマーは引っ張りだこ。

難しい細かな技術的なアピールポイントも担当者に正しく伝わるので、キャリアアップにもってこいのエージェントです。

求人数1000件
主な求人ゲーム、映像業界のエンジニア、プログラマーなど
条件経験者

 

シリコンスタジオエージェントに無料登録する

公式サイト:https://ss-agent.jp/

製造系エンジニア特化型転職エージェント

製造系のエンジニアに強いメイテックネクストの売りはなんと言っても求人数。

エンジニア求人だけで1万件は伊達じゃありません。

アドバイザーも全員エンジニア出身なので、業界のアドバイスももらえます。

 

求人数10000件
主な求人製造系エンジニア特化、一部上場企業中心
条件エンジニア系職種経験者

 

メイテックネクストに無料登録する

 

公式サイト:https://www.m-next.jp/

アパレル特化型転職エージェント

アパレル系に強い転職エージェントと言えばクリーデンス一択。

大手はもちろん、デザイナーズ、外資系企業の案件も豊富です。

担当者もファッション業界出身者なので、面談を受けるだけでも楽しいと評判ですよ。

 

求人数700件
主な求人大手アパレル、ファッションデザイナー、アパレル営業など
条件アパレル業界経験者のみ

 

クリーデンスに無料登録する

 

公式サイト:https://www.crede.co.jp/

飲食業特化型転職エージェント

首都圏勤務の飲食業界ならフーズラボ一択です。

飲食業界出身のコンサルタントが、履歴書・職務経歴書作成のフォローから面接同席まで手厚くフォローしてくれます。

当然経験者優遇ですが、業界未経験でも歓迎です。

 

求人数3,000件
主な求人飲食店責任者、キッチンスタッフ等
条件・特になし

 

フーズラボに無料登録する
公式サイト:https://foods-labo.com/

介護職特化型転職エージェント

介護士なら最大手のきらケアがおすすめです。

月間55万ユーザーが利用する、介護従事者最大の求人サイト。

求人も5万件以上とダントツです。

求人数50000件
主な求人介護系全般
条件特になし

きらケアに無料登録する

 

公式サイト:https://job.kiracare.jp/

【特徴別】特化型転職エージェント!ハイクラスや女性専門ならココ

特徴別特化型転職エージェント

特化型転職エージェントは自分の業種に絞るのは当然ですが、ハイクラスや女性専門といった強みのあるエージェントも併用できると便利です。

 

キリオ
キリオ

筆者は一応ハイクラスに分類されていたので、ビズリーチにお世話になりました。

ここでは特徴別の特化型転職エージェントをご紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

ハイクラス特化型転職エージェント

ハイクラス特化型の転職エージェントといえば、ビズリーチが最前線です。

求人数12万7000件はそこらへんの一般転職エージェントよりも豊富。基本的なサービスは無料で十分です。

年収500万円以上ならかなりの高確率で収入アップ案件が見つかります。

 

ビズリーチは無料で利用できますが、審査が必要です。

詳しくは「ビズリーチの審査」の記事をご覧ください。

 

求人数127,000件
主な求人年収1000万円以上、管理職、海外勤務、開発系、外資系、役員クラスなど
条件年収500万円以上

 

ビズリーチに無料登録する

ビズリーチの詳細記事はコチラ

 

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

 

ハイクラスで外資系企業や海外勤務にチャレンジしたいならJACリクルートメントがおすすめ。

ビズリーチよりも海外色が強いので目的に近づきやすいです。

 

詳細は「JACリクルートメントリクルートメントの評判」を参考にしてみてください。

 

求人数非公開
主な求人外資系企業、海外勤務など
条件・年収600万円以上

・50代前半まで

 

JACリクルートメントに無料登録する詳細記事はコチラ

公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

 

リクルートダイレクトスカウトは、ビズリーチのリクルート版というイメージ。

金融系やマーケティング系の非公開案件に強みがあるようですが、基本的にはビズリーチだけで十分な印象です。

ビズリーチで上手くいかなかった方やリクルート系のファンなら利用価値はあります。

 

求人数50000件
主な求人金融系、マーケティング系、経営・事業企画全般、コンサルタントなど
条件年収600万円以上

 

\業界最大手運営の安心感/

リクルートダイレクトスカウトに無料登録する

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

女性特化型転職エージェント

女性に特化した転職サポートなら「リブズキャリア」が有名。

業界初の女性特化サービスです。

産休・育休経験者はもちろん、女性としての働き方について不安を抱えているなら、一度専門のカウンセラーの手厚いフォローを受けてみると新しい発見があるはずです。

 

求人数1600件
主な求人女性歓迎の職種全般
条件女性

 

リブズキャリアに無料相談する

公式サイト:https://libinc.jp/

外資系特化型転職エージェント

外資系特化の転職エージェントなら、ロバート・ウォルターズという英国発の外資系エージェントが人気です。

世界の主要都市にオフィスを構えた「グローバル企業」のみに特化していて、「英語を生かせる求人」しかありません。

アメリカだけでなくヨーロッパに強いのも特徴です。

 

求人数非公開
主な求人外資系、日系グローバル企業
条件語学力を生かしたい人

ロバート・ウォルターズに無料登録する

公式サイト:https://www.robertwalters.co.jp/

特化型転職エージェントを使うメリットとデメリット

特化型転職エージェントのメリットとデメリット

特化型転職エージェントを使う主なメリットは以下の通り。

特化型転職エージェントのメリット

  • 担当者に専門スキルをアピールしやすい
  • ベンチャー企業に強い

 

一方デメリットは、以下の点が挙げられます。

特化型転職エージェントのデメリット

  • 大手の求人数が少ない
  • 経験が乏しいと厳しい

 

それぞれ細かく解説していきます。

特化型転職エージェントのメリット

特化型転職エージェントを使う一番のメリットは「専門スキルをアピールできる」という点です。

 

キリオ
キリオ

担当のエージェントもその業界出身者が多いので、細かい技術的な経験もアピールポイントとして理解してくれます。「こんなところに悩んでる」といった業界人ならではの転職相談にも乗ってもらえますよ。

 

大手のエージェントだとわかってくれない専門用語もスラスラ飛び交うので、面談自体も楽しいです。

 

また、業界に特化している分、その分野のスタートアップやベンチャー企業情報が早いです。

企業からしても、掲載料や紹介料の高い大手サイトは回避して、欲しい人材に特化したエージェントを使うケースはよくあります。

 

だから転職エージェントは、リクルートエージェントdodaなどの大手を2~3社使いつつ、自分の業界に精通した特化型を1つ併用するのが王道パターンなんです。

 

▼大手の転職エージェントは「最新の転職サイトランキング」からチェックしましょう。

特化型転職エージェントのデメリット

特化型転職エージェントのデメリットとしては、全体的に求人数が乏しく、特に大手に弱いこと。

 

キリオ
キリオ

大手はそれこそリクルートとかDODAだけに求人を出しているケースもあります。

 

なので、やっぱり大手と業界特化型とは併用すべきでして、

  • 大手企業の案件…リクルートエージェントやDODAで抑える
  • 最新のベンチャー企業の動向…特化型エージェントでカバーする

こんな使い方が理想的です。

 

あとは、「ちょっとかじった程度」では経験者として扱われないこともあります。

少なくとも3年程度はその業界で働いた経験がないと、アピールしにくいです。

まとめ:特化型転職エージェントを有効活用しよう!

特化型転職エージェントまとめ

各業界に特化した転職エージェントは、これまで知らなかった業界の情報をたっぷり教えてくれます。

特にスタートアップやベンチャー界隈の情報には強いので、時代の流れが激しいIT系やマーケティング系職種なら必ず抑えておくべき。

 

仮に大手志望だったとしても、思わぬパイプができることもあります。

 

転職エージェントは大手2~3社+特化型1社

これが王道パターンなので、是非とも有効活用してください。

 

業界・業種特化型転職エージェント

管理特徴
MS-Japan管理部門業界ナンバーワン。4000件以上の求人。
金融・コンサル特徴
KOTORA金融、コンサル業界出身のエージェントが勢揃い。
経理・税務・会計特徴
ジャスネットキャリア

ジャスネットスタッフ

公認会計士が設立。正社員だけじゃなく紹介派遣も。
広告・マスコミ特徴
マスメディアンマスコミ、広告業界専門。マーケティングやデザイン系求人も豊富。
IT・WEB特徴
レバテックキャリアIT・WEB系出身者が担当。専門用語や技術的なアピールも理解してくれる。
ゲーム特徴
シリコンスタジオエージェントゲーム、映像系に特化。ゲーム業界志望のSE、プログラマーなら登録必須。
製造系エンジニア特徴
メイテックネクストエンジニア職種だけで求人10,000件。アドバイザーもエンジニア出身。
アパレル特徴
クリーデンス珍しいアパレル特化。エージェントもファッション業界出身。
飲食特徴
フーズラボ「飲食店員が選ぶ転職エージェント」で3冠。非公開求人多数。

特徴別特化型転職エージェント

ハイクラス特化特徴
ビズリーチ年収500万円以上なら登録必須。12万件以上の豊富案件がダントツ
JACリクルートメント外資系、海外勤務に強い。年収600万円以上
リクルートダイレクト
スカウト
業界最大手リクルートが運営するハイクラス向けサービス。
金融系やマーケティング系職種に強み。年収600万円以上
女性特化特徴
リブズキャリア業界初の女性に特化したエージェントサービス。女性カウンセラーの手厚いフォローが人気
外資系特化特徴
ロバート・ウォルターズ語学力を生かせる求人のみに特化

※サービス名をタップすると最短で無料登録ページに行きます。

 

▼大手転職エージェントは「最新おすすめ転職サイトランキング」からどうぞ。

 

▼地方に強いサービス

東北のハイクラス求人、転職なら【ヒューレックス】

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。いきなり面接からスタートできる求人もあるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

ポジウィルキャリア
ポジウィルキャリア

日本初の就活トレーニングサービス。行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。業界を知り尽くしたプロのカウンセリングが無料で受けられる。自宅にいながらして相談できるので、時間がある人ほど活用すべき。年齢制限もなく、誰でも対応して貰える。

マイナビエージェント

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

業界最大手のリクルートが運営しているワケアリ向けサービス。求人の数がとにかく豊富。DYM同様、書類選考なしで面接に進める。担当者も多く、相性の良し悪しで評判は分かれるが、20代なら活用しない理由はない。

最新の就職支援・転職サービス情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました