最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

就職Shopはニートに向かない?利用者の評判でわかる本当の実態

就職Shopで正社員になれる?最新の就職支援・転職サービス情報

本記事では、「就職Shopをニートが使うとどうなる?」という観点から、実際の利用者の評判をリアルにお伝えしています。

 

あなた
正社員を目指す人

就職Shopってニートでも使えるの?

そもそもどういうサービス?本当に正社員になれる?

利用した経験のある人の評判が知りたい!

 

こんな疑問にお答えします。

 

キリオ
キリオ

筆者は過去にやらかして会社をクビになり、ニートだった期間があります。エージェント経由で就職しまして、現在ではWEBマーケ会社で集客を担当しつつ、エージェント業務のサポートもしています。

 

就職Shopを含む、ニートにおすすめの転職エージェントはコチラでまとめています。

 

リクルートが運営している正社員を目指す若者向けサービスの就職Shop。

フリーターや第二新卒、既卒には好評ですが、果たしてニートでも正社員になれるんでしょうか?

 

本記事では、実際に就職Shopを利用した経験のある方のリアルな評判を調査し、「就職Shopは本当にニートが使えるのか?」について徹底検証します。

 

結論から言うと、ニート向けの求人数が豊富で、選択肢が非常に広がるエージェントです!

特にやりたいことが見つからない人や、自分の強みがわからない人にとっては目からウロコのアドバイスが貰えます。

完全無料だし、今なら電話やオンライン面談が組めるので、家から出ずにプロのアドバイスが聞けるチャンス!

どんな求人があるかも確認できるので、サクッと電話面談を受けてみると必ずプラスになるはずです。

 

⇒今すぐ就職Shopに無料相談する

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

就職Shopを利用したニートの評判

就職Shopを利用したニートの評判

早速、就職Shopを利用した元ニートの評判をまとめてみました。

公式サイトにあるような良い評判だけでなく、ボロクソに書かれた悪い評判も赤裸々に紹介します。

良い評判

30代男性
20代男性

就職shopのコアターゲットは、
“いろんな理由で普通の就活ルートを外れてしまった若者”です。
例えば、大学中退した人や、就活に失敗してフリーターをしながら正社員を目指している人たちです。

ココでは正社員の仕事はけっこうありますよ。

自信を持ってまず無料面接受けてみてくだい。がんばってくださいね。(ヤフー知恵袋

 

就活歴に乏しいニートにとって、「自分の経歴をバカにされたり責められたりしたらどうしよう」という心理が働くのは無理もありません。

なので就職を支援してくれるエージェントとの面談も、ニートにとっては大きな壁の一つ。

 

でも就職Shopは「面談がすごく丁寧」「対応が優しい」と評判で、経歴に自信がない方にとっては本当に使いやすいサービスです。

 

ただし、中にはマイナスな評判もいくつかありました。

悪い評判

30代男性
20代男性

先日、就職shopという転職エージェントに
登録しました。
そこで自分の就きたい職業などを話して
求人を紹介して頂きました。
でも、そこで紹介してもらったのは
無期雇用型の派遣でした。(ヤフー知恵袋

 

30代男性
30代男性

27歳の時、正社員にどうしてもなりたくて、横浜の就職SHOPに行きました。

その時点で「20代前半ならいくらでも紹介できるが、あなたの年齢では希望(事務系)にそえない。
営業に興味が在れば、月25万円以上はなんとかできる」とアドバイスを受けました。

電車の構内や車内で「28歳で納得いく就職できた(♂)」みたいな就職SHOPの広告を見つけて転職相談に行ったのですが、当然職種やキャリアにより、紹介してもらえる職種は限られるようです。(ヤフー知恵袋

 

あくまで担当者との相性次第になりますが、少し強引に案件の紹介を勧められるケースがあるようです。

 

あなた
利用者

やりたくもない仕事を無理やり勧められるのは辛い…。

 

ただし、個人的な経験から言うと、態度を曖昧にしていたらエージェント側も良かれと思って話を進めてくれてしまう場合があるんです。

こうしたグイグイ引っ張ってくれるタイプは、なかなか自分から一歩を踏み出せない人にとっては、逆に心強い存在です。

 

キリオ
キリオ

そもそもエージェントは「どの会社を利用するか」よりも「相性の良い担当がつくか」次第で評価が全然変わってきます。なので、まずはカウンセリングを受けてみて相性を判断するのが王道です。

 

本来は最寄りの事務所まで行かないと面談が組めませんでしたが、今はコロナの影響で電話面談を受けられます。

家から一歩も出ずに担当との相性を見極める絶好のチャンスなので、早速相談してみてください。

 

⇒今すぐ就職Shopに無料相談する

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

就職Shopとは?

就職Shopとは

そもそも就職Shopってどんなサービスか詳しく知ってますか?

公式サイトにはこのような記載があります。

就職SHOPの公式サイト

出典:就職Shop

  • 求人は未経験が対象
  • 20代の利用者が9割
  • 8500社の求人あり
  • リクルートが厳選してブラック企業を排除
  • 書類選考なしで面接可能
  • 自分に合わせた働き方が見つかる

 

また、肝心の利用制限については以下のような記載がありました。

正社員での就業を希望する若者が対象で、特に年齢制限はございません。
就職shopには既卒、フリーター、新卒、第二新卒など幅広い方を対象に、これから企業でキャリアを積んで将来の中核人材として活躍してもらいたいという求人が数多くあります。
就職Shop登録者の約9割は社会人経験の少ない20歳代の方となっております。在職中の方も数多くご登録いただいております。(引用:就職SHOP

 

つまり公式的には、年齢制限も利用制限も一切なく、社会人未経験者でも大歓迎のサービスなんです。

就職Shopの特徴

就職Shopの特徴をまとめると以下のとおりです。

対応エリア全国
求人数8500社以上
利用条件年齢制限なし(20代がほとんど)。

利用制限は特になし。

第二新卒、既卒、フリーター、ニート歓迎

特徴リクルートが運営している若者向けサービス。

リクナビNEXTと連動していて、求人数の多さが魅力。

書類選考なしで面接に進めるので、練習としての利用もできる。

公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/

 

ニートやフリーターを対象とした就職支援サービスの中では、とにかく求人の数が豊富にあるのが特徴。

特にやりたいことや自分に向いている仕事が見つからない人にとっては、カウンセラーの提案から新しいヒントが得られます。

年齢制限

年齢制限はありません。

ただし利用者の9割が20代なので、30歳を超えると案件が少なくなることを覚悟してください。

全国の店舗

対面での面談は以下の店舗で受け付けています。

就職Shopしんじゅく新宿エルタワー(東京都新宿区西新宿)
就職Shopとうきょうヒューリック銀座7丁目ビル(東京都中央区銀座)
就職ShopヨコハマNMF横浜西口ビル(神奈川県横浜市西区北幸)
就職Shopきたせんじゅ吾妻ビル(東京都足立区千住)
就職Shopさいたま大宮ソニックシティビル(埼玉県さいたま市大宮区桜木町)
就職Shopちばセンシティタワー(千葉県千葉市中央区新町)
就職Shopにしとうきょうファーレイーストビル(東京都立川市曙町)
就職Shopおおさか梅田阪急ビルオフィスタワー(大阪府大阪市北区角田町)
就職ShopきょうとK・I四条ビル(京都府京都市下京区四条通室町)
就職Shopこうべ井門三宮ビル(兵庫県神戸市中央区磯上通)

 

上記以外は電話面談で対応してくれます。

 

ちなみに現在はコロナの影響で対面面談は実施せず、全て電話面談とのことです。

就職Shopのおすすめポイントとデメリット

ニートが就職Shopを使うメリット

ニートや経歴に自信がない方が就職Shopを使うメリットをまとめてみました。

 

☑就職Shopをニートが使うメリット

  • 書類選考なしで面接を受けられるので練習にうってつけ
  • 担当が「ワケアリ」に慣れていて対応が優しい
  • 不安なことも親身になって相談に乗ってくれる
  • やりたいことが見つからない人へのアドバイスが的確
  • 業界最大手リクルートの運営なので安心
  • 正社員就職を目指す若者向けエージェントの中では求人数が多い
  • 全国レベルで展開している

 

やっぱり業界最大手のリクルートが運営しているとだけあって、ブラック企業の排除には定評があります。

求人の数が多く、やりたいことが見つからない人でも自分に合った仕事を提案してもらえるのも魅力です。

 

一方で、以下のようなデメリットがあることも知っておいた方がいいです。

デメリットは大手案件が少ないこと

正社員を目指す若者向けのサービス全般に言えることですが、大手企業の案件は少ないです。

リクルートが運営している就職Shopでも同様で、大手を目指したいならリクルートエージェントを使った方が賢明。

 

ただし、社会人未経験でいきなり大手を目指すのはなかなかハードルが高いのが現実になります。

なので、まずは就職Shop経由で中小企業を狙い、そこから数年かけてステップアップするのが理想的なパターンです。

就職Shopはやめたほうがいい人の特徴

就職Shopが合わない人

以下のような特徴に該当する方は、就職Shopを利用してもあまり収穫はないかもしれません。

 

☑就職Shopはやめたほうがいい人

  • 既にやりたい仕事が明確になっている
  • 学歴や経歴を武器にしたい
  • 大手企業を目指している
  • なるべく高年収の求人に応募したい
  • 35歳を超えている

 

上記に該当する方は、以下の記事を参考に別のサービスを使った方が賢明です。

 

就職Shopに向いている人

逆に、就職Shopは以下のような方にはとても使い勝手の良いサービスです。

 

☑就職Shopに向いている人の特徴

  • たくさんの選択肢の中から目指す方向性を決めたい
  • 念入りにカウンセリングを受けてプロのアドバイスを参考にしたい
  • なるべく早く正社員になりたい
  • 履歴書が通らなくて苦戦した経験がある
  • 出勤時間や休日などの条件を大事にしたい

 

いずれにしても完全無料で使えるし、今なら電話でカウンセリングが受けられます。

デメリットは一つもないので、正社員を目指したいなら気軽に相談してみてください。

 

⇒今すぐ就職Shopに無料相談する

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

就職Shopのよくある質問

就職Shopについてよくある質問をまとめてみました。

 

Q:お金はかかりますか?
A:一切かかりません。完全無料で利用できます。

 

Q:平日は何時までやってますか?土日は使えますか?
A:平日は午前10時から午後18時半までです。土日祝日は基本的にやっていません。

 

Q:カウンセリングではどんなことを聞かれますか?
A:就職Shopの説明や求人事情、就職・転職の成功ポイントなどのプロ目線の話を聞けます。そのうえで、希望職種や過去の経験、興味関心についてヒアリング。おすすめの求人も紹介してくれます。

 

Q:持ち物や服装を教えて下さい。
A:履歴書のコピーがあればいいですが、基本的に不要です。服装も私服でOKです。

 

Q:ハローワークとは何が違う?
A:ハローワークは国(厚生労働省)が運営していて、企業も無料で求人を掲載できます。なのでハローワークにはろくな求人がないと言われることが多いです。就職Shopは利用者は無料ですが、求人を掲載する企業がお金を出しているので、良質な案件が厳選されています。

 

Q:紹介された企業は絶対受けないとダメですか?
A:いいえ、まったく受ける必要はないです。ただし、曖昧な返事だと良かれと思って選考が進んでしまう場合があるので、興味がなければその場ではっきりと断ることが重要です。

 

Q:不採用だった場合、また受けることは可能ですか?
A:もちろん可能です。むしろ1社で終わる人の方が少ないみたいです。

 

Q:ほかの転職エージェントも併用して使えますか?
A:もちろん使えます。転職エージェントの賢い使い方でもある通り、複数利用するのが基本ですし、エージェント側も複数利用を勧めています。

ニートは就職Shopで正社員を目指そう

ニートは就職SHOPで正社員を目指そう!

ニートやフリーターから正社員を目指すなら、就職Shopはぜひ利用したいサービスです。

中には「担当との相性が合わなかった」というマイナス意見もありますが…

履歴書不要で面接まで100%進めるのは大きなメリットですし、面接の練習をするには最適!

というか、完全無料だし逆にデメリットが見当たりません。

 

しかも電話面談を受け付けている今なら、家から一歩も出ずにカウンセリングで担当者との相性を確認できるので、初めて利用するならまさにベストなタイミングです。

きっと人生を変えるアドバイスがもらえるので、早速相談してみてください。

 

\スマホで1分で登録可能/

今すぐ就職Shopで無料相談する

 

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
DYM就職

筆者の人生を変えてくれた。書類選考なしで面接に進めるので、練習にもってこい。ワケアリの対応にも慣れており、全力で後押ししてくれる。担当者は若い場合が多いので、エネルギッシュに行くのがコツ。大手と比べて案件数は少ないが、そもそも大手にチャンスがほとんどないので問題なし。現状を打破したいなら絶対活用すべき。

doda
転職サイトはdoda

大手エージェントを使うならココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。年齢制限はなく、スキルや経験に応じた仕事を提案してくれる。

就職shop

リクルートが運営しているワケアリ向けサービス。20代の利用者が多いが、30代でも相談に乗ってくれる。リクルートらしく、案件の多さが最大のメリット。DYMのように、書類選考なしで面接に進める。

最新の就職支援・転職サービス情報
この記事を書いた人
キリオ

「ワケアリにだってできる仕事はある」をテーマに情報を発信していきます。【経歴】私大→大手企業→逮捕・懲戒解雇→WEBマーケ会社。前科を隠さずにホワイト企業に再就職。現在はWEB集客を担当しつつ、転職エージェントのサポート業務も兼務。35歳既婚妻子持ち。

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました