最短で正社員就職を目指したい方はコチラ

前科があってもハローワークで就職できる?【経験者が教えます】

前科があってもハローワークで就職できる?前科や逮捕歴がある人の就職活動
本ページはプロモーションが含まれています。
あなた
あなた
  • 前科がある人でもハローワークで就職できる?
  • 前科があっても正社員就職できる方法が知りたい…

実際に前科がありながらホワイト企業に正社員就職できた筆者が、経験談を交えながらこんな疑問にお答えします。

キリオ
キリオ

筆者は過去に逮捕され、前科があります。当然勤務先は懲戒解雇されましたが、鬼就活の結果、ホワイトベンチャーに正社員として再就職することができました。現在では独立してワケアリさん向けのキャリア支援を行っています。

前科のある筆者がたった1ヶ月で正社員就職できた方法は、以下の記事でまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

 

先に結論をお伝えすると、前科があってもハローワークで就職活動することはできます

希望の求人に応募することもできますし、面接トレーニングなどを受けることも可能です。

しかし筆者の経験上、ハローワークでの就職はあまりおすすめできません

その理由や前科があっても正社員就職できる方法について詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

▼以下のサイトはどんな状況の人でも絶対に役に立つので、まず最初に登録しておくといいです。

  • 就職Shop…業界最大手リクルートが新しく始めたワケアリ向け求人サービス。書類選考なしで面接に進めて、累計10,000社以上の優良企業の中から正社員就職を目指せる。延べ10万人以上が人生を好転させた。
    【公式サイト:https://www.ss-shop.jp/
  • キャリアスタート最短1週間のスピード内定!学歴・経歴不問の就職エージェント。未経験就職に強く、サポートの手厚さでも評判。
    公式サイト:https://careerstart.co.jp/lp/
  • ポジウィルキャリア…自宅に居ながらプロの就活アドバイスが貰えるサービス。面接でどんなアプローチをしたらいいのかを具体的に教えてくれた。一部有料だが、最初の無料カウンセリングだけで十分利用価値あり。
    【公式サイト:https://posiwill.jp/career/
  • マイナビエージェント…細かい要望にも丁寧に応じてくれた。内定後のフォローまで完璧。満足度調査では毎年No.1。大手を使うなら絶対外せない。
    【公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

※上記は全て無料です。

 

☑前科・逮捕歴がある人向けの就職関連記事

前科があってもハローワークで就職できる

前科があってもハローワークで就職できる

前科があってもハローワークで就職することはできます。

ハローワークは国が運営している就労支援施設です。どんな経歴の人でも安定して雇用されることを目指しています。

キリオ
キリオ

筆者もハローワークに通ったことがありますが、すごく丁寧に対応してもらって、親身になって将来のことを考えてくださいました。

中にはハローワークの職員むかつくという声もありますが、基本的にはこちら側に寄り添ってくれて、決して突き放されるようなことはありません。

ハローワークでできること

ハローワークには色んな目的で来る機会がありますが、前科持ちの方であればやはり求人紹介を受けることが一番の理由でしょう。

ハローワークには各地域で最新の求人情報が集まっているので、前科があっても採用に積極的な企業の情報もあります。

キリオ
キリオ

前科があることはなかなか他人に伝えにくいですが、ハローワークの職員の方は完全に味方です。安心して働ける企業を探してくれるので、正直に隠すことなく素直に伝えた方がいいですよ。

前科者がハローワークで就職するデメリット

前科者がハローワークを使うデメリット

しかし実際に利用した筆者としては、前科がある人の就職活動でハローワークはあまりおすすめできません

一番の理由は、ハローワークにはろくな求人がないからです。

ハローワークは求人に偏りがある

「前科持ち」と言っても人によってまちまちなので一概には言えませんが、ハローワークで見つかる求人はブルーカラー(いわゆる現場仕事)がほとんどです。

キリオ
キリオ

筆者は大卒後、ずっとホワイトカラーの仕事をしていたので、ハローワークの職員の方からも「ハローワークではブルーカラーの仕事しかないので、自力の就職をしたほうがいい」と勧められました。

現場仕事を求めている方には合うと思いますが、そうでない方は転職サイトや転職エージェントを通じた通常通りの求職活動にチャレンジしてみることをおすすめします。

 

★筆者がホワイト企業に正社員就職できるまでにやった全てのことは以下の記事でまとめています。

【前科がある人向け】ハローワーク以外でおすすめの就職活動

前科がある人は就職・転職エージェントがおすすめ

前科がある人の就職活動で、ハローワーク以外の支援施設を紹介します。

  • 民間の就職・転職エージェント
  • コレワーク
  • 三宅晶子さんの出所者向け求人誌「Chance!!」

①民間の就職・転職エージェント

どんな経歴の方でもまず活用したいのが、民間の就職・転職エージェントです。

ハローワークと同じような求人紹介がメインですが、採用のプロがマンツーマンで寄り添い、面接対策や書類選考対策もサポートしてくれます。

ハローワークと違って優良企業のみを厳選しているため、ブラック企業などの外れ求人を紹介されることがないのもメリット。

中には就職Shopのように、最短1週間で内定が出る転職エージェントもあります。

最近はオンライン面談が主なので、ハローワークのようにわざわざ出向く必要がないのも◎。もちろん完全無料です。(参考:転職エージェントの賢い使い方

キリオ
キリオ

正社員を目指す方におすすめのエージェントは以下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

②コレワーク

コレワークは正式名称が「矯正就労支援情報センター」と言って、前科者や刑務所・少年院上がりの人の就職支援をする国の機関です。

 

前科などが理由で勤務先が見つからない人と、人手不足に悩む企業とをマッチングさせるサービスと考えればわかりやすいでしょう。

まだまだ認知度は高くないですが、ブランクが長く苦しんでいる方は相談してみるといいです。

③三宅晶子さんの出所者向け求人誌「Chance!!」

三宅晶子さんという方をご存知でしょうか?

出所者向けの求人情報誌「Chance!!」を創刊した方で、数々のメディアにも取り上げられています。

参考:三宅晶子さんの経歴を調査!「Chance(チャンス)」とは?

全国の出所者向け求人が網羅的にまとめられているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ほかに受刑者・出所者を受け入れている会社はコチラのページでまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

まとめ:前科があっても就職はできる!

前科があっても就職を目指そう

最後にこの記事の内容をまとめます。

☑まとめ

  • 前科があってもハローワークで就職することは可能
  • 優しく親身に寄り添ってくれるので積極的に相談しよう
  • 民間の就職・転職エージェントを併用すると◎!ハローワークより求人の質が良く、最短1週間で内定が出る場合も!

国の就労支援施設であるハローワークは、たとえ前科がある人間に対しても優しく、親身になって寄り添ってくれます。きっと役に立つアドバイスももらえるはずです。

ただしあまり求人の質がいいとは言えず、ホワイトカラーでの仕事を求めている人には合わない可能性も。

民間の就職・転職エージェントなら質が高い優良企業を完全無料で紹介してもらえます。

最短1週間で内定がもらえる転職エージェントもあるので、ぜひ気軽に相談してみるといいですよ。

 

★【年代別】正社員就職できるエージェントは以下の記事でまとめています。

 

▼以下のサイトはどんな状況の人でも絶対に役に立つので、まず最初に登録しておくといいです。

  • 就職Shop…業界最大手リクルートが新しく始めたワケアリ向け求人サービス。書類選考なしで面接に進めて、累計10,000社以上の優良企業の中から正社員就職を目指せる。延べ10万人以上が人生を好転させた。
    【公式サイト:https://www.ss-shop.jp/
  • キャリアスタート最短1週間のスピード内定!学歴・経歴不問の就職エージェント。未経験就職に強く、サポートの手厚さでも評判。
    公式サイト:https://careerstart.co.jp/lp/
  • ポジウィルキャリア…自宅に居ながらプロの就活アドバイスが貰えるサービス。面接でどんなアプローチをしたらいいのかを具体的に教えてくれた。一部有料だが、最初の無料カウンセリングだけで十分利用価値あり。
    【公式サイト:https://posiwill.jp/career/
  • マイナビエージェント…細かい要望にも丁寧に応じてくれた。内定後のフォローまで完璧。満足度調査では毎年No.1。大手を使うなら絶対外せない。
    【公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

※上記は全て無料です。

 

☑前科・逮捕歴がある人向けの就職関連記事

【年代別】最短で正社員になれる就職支援サービスベスト3|ココに登録すればOK
正社員を目指す人向けにおすすめの就職支援サービスを、年代別でまとめています。過去の経歴に自信がなくても問題なし!30代後半以降でも使えるサービスもあります。一日でも早い正社員就職を目指すなら必見です。
ワケアリの僕が使って良かった就職支援サービス
就職shop

最短1週間のスピード内定!筆者の人生を変えてくれた。業界最大手・リクルートが運営するワケアリ専門の就職サポート。書類選考なしの求人が多数。累計10,000社以上のホワイト求人の中から正社員就職を狙える。現状を打破したいなら絶対活用したい。

ポジウィルキャリア
ポジウィルキャリア

やりたい仕事や向いている仕事を探すのにおすすめ。プロのキャリアカウンセラーが無料で個別相談に乗ってくれる。オンラインなので自宅で相談できるのも◎。進路に行き詰まっていた筆者に目からウロコのアドバイスをくれた。

DYM就職

フリーターやニート歓迎の就職サポート。学歴や職歴に関係なく求人紹介してもらえる。書類選考なしの求人も多数あるので、面接の練習に向いている。若い担当さんが一生懸命サポートしてくれる。最短1週間のスピード内定実績あり。

マイナビエージェント

大手エージェントの中で一番のおすすめがココ。対応がとにかく丁寧で、親身になって相談に乗ってくれた。特に30代以降の満足度が高いエージェント。大手を目指すのはもちろん、優良企業でやり直したいなら必ず利用すべきサービス。※マイナビのプロモーションを含みます。

前科や逮捕歴がある人の就職活動
この記事を書いた人
キリオ

株式会社Everal代表取締役|現役キャリアカウンセラー
著書「懲戒解雇されたら人生逆転できました」
▶早稲田大卒→大手メディア会社→30歳で逮捕・懲戒解雇
▶無職・ニートから36社不採用→Webマーケ会社に再就職
▶人材紹介事業の責任者→2023年に独立・法人化
▶ワケアリ転職専門のキャリア相談「YOTSUBA」責任者
▶「国家資格キャリアコンサルタント」取得中

キリオをフォローする
ぼくだからできること。
タイトルとURLをコピーしました